世界の写真【インドネシア/ブロモ山】

2011年3月

インドネシアはバリ島からジャワ島にある首都ジャカルタを目指して移動中

ブロモ山の麓でバスを降ろされた

プロボリンゴという町。ガイドブックを持たない僕はその山の存在を知らなかったけど

バスドライバーが教えてくれたので、せっかくだから山頂まで行ってみることにした

ふもとの町のとあるバス停、時刻は夜中の0時

バス停で寝ようとしたが寒すぎて寝れず


疲労困憊の中、明かりのついた一軒の宿を見つけました

風呂トイレあり

ドアを開けた瞬間ゴキブリが30匹位サーッと逃げていく、そんな汚部屋☆

翌朝、屋外水道で寒さにブルブルしながら水シャワーを済ませて向かうはブロモ

原付バイクをブイブイ言わせながら山頂へ向かいます

山へ登ってる途中

降りしきる火山灰と焚き火の煙の中
懸命に働く2人の青年を見つけました

当時の自分と同い年でした

山頂近くの宿にチェックイン

今年ここに来た日本人は初めてだと言われ、竹森ご満悦。
コーヒー一杯飲んでビューポイントを目指します
通り過ぎる馬を尻目に山の上まで延々歩きます
老婆にも出会います

戦時中ですと言われても
“はい、そのようですね“
と答えてしまいそうな雰囲気です

そして・・・
山頂からはこの景色


“壮大”という言葉がただただ似合う
火山灰飛び交う中、下降まで歩いていきます

日本は規制だらけで不自由、だけど代わり安全は担保される

世界のほとんどの国は誰にも何も言われないけど

何かあっても自己責任

ただ、それだけのこと

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク




スポンサーリンク

オススメの副業【時給2,000円!】

Appen
PAGE TOP