収入のアテがない時はこれで少しでも稼いでみよう!

なんの当てもなく辞めたいから仕事辞めちゃうって人、たくさんいると思いますが、問題なのはいつもカネ!ですよね?

収入がなくても貯金があるか、貯金がなくても収入があるか、仕事がなくなってしまったらどちらかは必要な人がほとんどだと思います。

まぁ持ち家で家賃がかからないとか、自給自足で生きてくから生活費がかからないよって人ならまぁそこまで切羽詰まったことにはならないかもしれませんが。

それでも収入はあるに越したことありません。

カネがないと人の心は荒みますからね。カネがあっても荒むこともありますけど、ないよりはあった方がいい。

ってことで今回は、僕が知ってる、とにかくこれをやってみたらいいんじゃないか!っていう小遣い稼ぎのスキルをまとめてみたいと思います。

贅沢はできないかもしれませんが、破産までの時間稼ぎくらいにはなるかもしれません。

実はこれから上げる方法の他にもいくつかありますが、僕の大好きな博打の類はエスカレートして破産する可能性もあるので紹介をするのはやめておきます(笑)

参考にしてみてください


それでは、僕の小遣い稼ぎの方法をご紹介します


  1. ブログを作ってグーグルアドセンスの広告を貼ってみる
  2. A8.netに登録してセルフバックをひたすら繰り返す
  3. Appenに登録してガッツリ稼ぐ
  4. ランサーズで作業する
  5. 物を安く買って利益が出る価格で売ってみる

一応これらが僕の知る、実際にしたことのある小遣い稼ぎスキルです。

1:砂肝産業程度のブログは今や誰でも簡単に作れる時代です。一度手を付け始めてしまえば、あれよあれよと作り上げてしまいます。ブログは絶対にあったほうが良いと僕は思ってます。その理由はこちらで説明しています

2:ブログが出来たら早速A8.netに登録して、商品を紹介したりセルフバックプログラムを実践してみましょう。

3:ブログやランサーズは知っていても、これは知らない人が100%近いのではないでしょうか。Appenという在宅ワークの海外サイトです。詳しいことはこちらで説明しています。

4:ランサーズについては、こちらで説明しています

5:これはもう王道というか、商売の基本というか・・・。メルカリ、AMAZON、ヤフオクなどなど。店舗がないと物を販売できなかった昔と比べて今はパソコン一台あれば世界中に物が売れる時代ですから、やって損はないです。現在の日本で、一般人が物の販売のお店を構える一番の理由は、お店を持ちたい欲求に答えることだと思います。



以上のように、やろうと思えばお金がなくても割と何でもできてしまう現代ですが、大事なことが1つあります。それは、

利益を出し続けること

これさえ間違いなければどうにでもなります。

逆に利益を出せないと悲惨でしかないです。

正しいことは利益を出すこと、儲けることは最大の社会貢献と信じて今日も小遣い稼ぎに勤しみましょう!


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク




Facebook

スポンサーリンク

オススメの副業【時給2,000円!】

Appen
PAGE TOP