韓国滞在3日目【釜山ヘウンデビーチ】

海外

Airbnbで予約した部屋にチェックインして僕らは釜山で有名な海雲台ビーチまで散歩します。

街を歩いていると見えてきた海が思ったより綺麗でびっくり!

韓国は日本と比べるとノビノビした雰囲気があるからか、滞在してる外国人も気兼ねなく海を楽しんでる印象を持ちます。

キムジンのソウルへの帰宅時間が近づいてきてしまったので、お腹はすいてないけど夕飯を食いに行きます。

ナントカカントカっていう店で、海雲台ビーチから少し行ったゴールデンのビルの脇の路地に佇む焼肉屋です。

最初に出てきたのはこのボロ雑巾!

・・・ではなく、これは豚の皮です。

コプテギというらしいです。

最初の一口目は、んっ?と思いましたが何口か食べてるうちにすぐ癖になり病みつきです。気づいたら8割は僕が召し上がってました

ビールが進みます

デジカルビも美味。韓国は焼き肉が随分身近です

日本にいると自分の体臭とか服のちょっとしたシワとか以上に気になるのに、外国にいると一切気にならなくなるの何でだろ?

海外行く人はこの感覚結構分かるんじゃないでしょうか。

キムジンの切り方が下手すぎて見かねた店員さんが切ってくれてました。

海雲台ビーチ周辺は店が腐るほどありますが、ここは常に満席のようなので、間違いない一軒だと思います。

釜山で思ったのが、飲食店は沢山ありますが、入ってる店と入ってない店の差が激しいように思います。

観光地で皆さんネットで調べて場所を決めるからでしょうか。

今の時代、ネットを制する者が地域を征するって具合ですね。

そんなこんなで暗くなったのでキムジンとはここでお別れ。

夜景が綺麗です

夜は家族を寝かしつけてブラブラ散歩へ。

夜景スポットはザベイ101が人気だそうです。

夜景もいいですが、その横のカニ料理に心惹かれますね。

ビーチ沿いをブラブラしながらふと、思いました。

海雲台(ヘウンデ)って、熱海をおっきくした感じだわ!

熱海のストリップ劇場が大好きな僕としては親近感の沸いた瞬間でした。

そういえば熱海にも釜山って店があった気がするな。

明日は国際市場へ行ってみます

海外
スポンサーリンク
Sunagimo Industryをフォローする
関連記事(一部広告)
砂肝産業

コメント

タイトルとURLをコピーしました