【資金不要】面接や審査なしで誰でも働き始めることが出来る仕事5選【副業にも最適】

高収入仕事情報

こんにちは、砂肝産業デス。

最近、ウーバーイーツが地方へも勢力を拡大してきており

登録しているアプリから、毎日のように

「働いてくれ~」という催促が届いています。

ついに先日、我が家も配達エリアに含まれることとなったばかりの「ウーバーイーツ」

ということで、早速注文してみましたよ!

ちょうど今の時期は、1500円オフクーポンが発行されているので

気軽に注文することが出来ました。

今回は「オリジン弁当」を約1700円分と配送料400円の合計2100円のお会計で発注したのですが、

最終的には、そこからクーポンの1500円を引いた

約600円の支払いとなりました。

これを夫婦2人と子供1人で分けたので

凄く得した気分です。

今、ウーバーイーツは景気が良いこともあり、

こういったクーポン値引きでの大盤振る舞いが

割と頻繁になされていますので

デリバリーを安く利用したい方は

一度使ってみてはいかがでしょうか?

クーポンコードは「eats-czqwbd」になりますので、

注文前に登録しておくことをお忘れのないようにして下さい!

 【a】Uber Eats オーダープログラム

手軽に始められる仕事が良くない?

さて、今回ウーバーイーツを注文して思ったことが

働いてる人の年齢層でした。

若い方が来るのかな?なんて思ってましたが

実際届けてくれたのは50代くらいのおじさんでした。

それから注意して街ゆく配達人を見ているのですが

年配の方なんかも、普通に結構働いてるんですよね。

口うるさい同僚もいなければ

休みたいときに休めるので、割と最高の働き方ですよね。

それこそ昔であれば「成功者の人生」みたいなのがあり

皆が一様に”ソコ”を目指していたことも、歴史を紐解くとありましたが

今はもう、そんな時代ではありませんし。

好きなように生きて、好きなように働くのが現代の成功者の暮らし方なのかもしれません。

どうせ2~30年後は大して働かなくても良い時代が来るでしょう。

それまでの食い扶持を紡げば、それで良いかもしれませんね。

とは言いつつも、やはり働かなくては食べていけないのが現実です。

そこで、今回は

・人間関係
・専門的な知識や経験
・融通の利かない拘束時間

これらの「三大不自由」が不要なお仕事を5選

ピックアップしてみました。

気軽なお仕事 5選

早速ではありますが、気軽に始められ、気軽に働けるお仕事を

これから紹介していきます。

まずは「ポスティング」です。

健康促進も見込める【ポスティング】

ポスティングとは、いわゆる「チラシの投函作業」ですね。

これこそ歩くことが可能な健常者の方であれば出来ますので

「誰でも出来る」といっても過言ではありません。

それでいて時給は約1000円~が相場ですので

散歩が好きな方にとっては天職かもしれません。

年配の方が多い印象ですが、最近では結構若い方も取り組んでいて、

しかも仕事中もぱっと見は、「ただの散歩中の人」ですから

人の目が気になるような場面も、まずありません。

ちなみに僕は毎日PCの前に向かっているので

健康のためにも、この仕事を始めようかと最近考えています。

ポスティング業務:一覧

需要爆発中の手軽な副業【ウーバーイーツ】

ウーバーイーツもいわずもがな、自転車かバイクに乗れれば出来るお仕事ですね。

最初だけ専用の持ち運びバッグを購入する必要はありますが

在宅自粛期間では月収100万円を獲得した方もいるそうで

手軽かつ稼げる副業としても注目されています。

悩んでる方は、その悩んでる時間が無駄ですので

今すぐに登録をして、実際に1件配達してみましょう!

※東京23区内の方は、「Menu」でも配達業務が可能。

車の免許で月30万円~【軽貨物運送】

軽貨物運送業は、Amazonや楽天などのネットショップの荷物や

企業間の配送業務を個人で請け負うものです。

お仕事の流れとしては、倉庫に荷物を取りに行って配送して帰るというシンプルなものなので

上司に怒られるといったことはほとんどありません。

しかも収入は月25日の稼働で、30~60万円程度が見込める

安定した仕事の1つです。

小口の配送委託は軽い荷物が大半なので、高齢者や女性も活躍していますし

沢山の会社がありますので、自分に合う条件のところを探すことが可能。

車は各社レンタルがありますが、〇年契約として縛りが合ったりしますので

その条件が合わなければ車は購入になります。

中古の20万程度の軽バンを買って始めましょう。

軽貨物配送:一覧

仕込むなら今!?【民泊運営】

民泊業界は新型コロナの影響で大打撃です。

そんなこともあって、今まで年収500万円以上を売り上げていた施設が

現在では数十万円で売りに出されており、

それでも買い手がつかないような状況です。

このチャンスを逆手にとって、営業権と設備をタダ同然の価格で買い取り、

旅行客が戻ってきた時の収入口を確保しておくというのも

1つの手ですよね。

今はまだ全く先の見えない状況ではありますが、

ワクチンが出来るか、ある種の諦めモードになるか、

どちらかになれば、旅行客というものは必ず戻りますので

その時まで家賃を支払うことの出来る経済力・忍耐力さえあれば

今が最高の「仕込み時」なのは間違いありません。

需要が戻るまでは何かしら活用することで、

家賃ぐらいはペイできそうな物件を選びましょう。

不労所得にもなる【ウェブサイト運営】

ウェブサイト運営は、この時代に存在する数ある仕事の中でも

最強にハードルの低い仕事の1つでしょう。

資金はサーバー代程度なので年間数千円ですし、

それでいて世界中にサービスを販売することも可能だからです。

僕はこのブログ以外にも、ウェブサイトを運営していますが

やはり何度も「就職して安定しようかな~」と考えつつも

それならウェブサイト運営していればいいかな・・・と思ってしまうのは

ウェブサイト運営は運営コストがほとんどいらない割に

売上の天井がとても高いから。

だから年収360万円を10年続けて3600万円稼ぐより

ウェブ運営で10年以内に3600万円稼ぐ方が良いよね、、、、

という結論になってしまい、就職はどうしてもする気が起きないんですね。

しかも、10年後以降は不労所得となって、

売上を上げ続けてくれるわけですから。

安定した勤め先=不自由な人生

ということで、今回は5個

誰でもスタート出来る仕事を上げてみました。

まだまだありますが、キリがないので残りはまた次の機会にしようと思います。

僕が考える現在の成功者の定義は、

責任が軽いこと、生活できるだけの収入があること、嫌な人間関係を断ち切れること、

そして一番大事なのが「時間の融通が利くこと」。

つまり「自由かどうか」です。

安定した仕事とか、毎月決まった収入が得られるというのは響きは良いですが

実際は、時間の融通が利かず、

人生の7分の5(週休2日制の場合)を、他人の為に費やす仕事です。

もちろん、他者の為に働くことは素晴らしいことではあるのですが

それは同時に、自分にも幸せをもたらしてくれるものでなければなりません。

他者の為に時間を費やしても、その仕事のストレスで家族を犠牲にしていては

元も子もないのです。

また、今はコロナの影響でどこにも行けませんが

これだけ航空券が安く海外が身近な時代なのに

海外旅行へ行く時間すらとれないのも、人生が勿体ないように思いますし

家族と楽しく暮らすことが出来ないというのも

「何のための人生なのか・・・?」と、そのうち自問自答することになります。

一度時間の融通を確保できるようになると、強く感じるようにもなりますので

知らぬが仏という点においては、

一概にデメリットは言えないかもしれないですけどね。

先日「徹子の部屋」で、元歌手で咽頭がんによって会話が出来なくなってしまったタレントのつんく・・・

『昔は死ぬほど働いたけど、もっと家族との時間を取らなかったことを後悔している』

・・・みたいなことを、キーボードを使って発言していました。

つんくのような、シャ乱Qやプロデュース業でめちゃめちゃ稼いできた人ですら

そう言っているわけですから、僕らのような一般人が

安い給料のために人生を犠牲にするのは、

全く理にかなっていないように思いました。

また、実業界の有名人ホリエモンは

サラリーマンは現代の奴隷階級だ」と言っているそうです。

一概には言えないものの、多くの日本人が

働くことは美徳だと信じて生きていますが

人生も終わりを現実に悟るようになると、結局後悔するのは

「自分や家族の為に生きなかったこと」なのです。

つまるところ、何が言いたいのかといいますと。

仕事は腐るほどある現代なのですから、

嫌な仕事はやめるべき!

そして、気楽な仕事をやればいいというのが僕の持論で、

無理して嫌な会社にしがみつくから、

嫌な会社は嫌な会社として存在し続けていると思うわけです。

僕が仮に今、仕事が嫌で嫌でたまらなくて、

だけど、仕事しないと生きていけない状況であれば

きっと僕は、地方の100万円位の中古戸建を買って住み、

上であげたような仕事で、最低限の生活費だけを稼ぎ、

空いた時間でパソコンでどうにかして売上を立てる・・・。

この方法で『嫌な人生からの脱却』を図ると思います。

嫌なことを続けているようでは人生は好転しないので

まずは月30万稼げて安定してるけど嫌な仕事から、

月15万稼げる程度の気楽な仕事に切り替え、

それによって減った年収分は、自分の力で稼ぎ出せばよいのではないでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました