最強ノイズキャンセリングイヤホン「AirPodsPro」は買うべきか否か【結論:買う】

オススメ商品

こんにちは、砂肝産業Mr.Tです。

最近、健康維持も兼ねてポスティングのアルバイトをやっているので

チラシを配りながら、Spotifyで音楽を聴きまくっています。

そこで気付いたのですが、音楽って、

聴いてるだけでストレス解消になりませんか?

嫌なことや悩みがあっても、音楽を聴いていると

不思議と救われるんですよね、僕は。

だけど、そんなにストレス解消になるのなら

もう少しお金をかけて、

その時間をより良い時間に変えるべきなんじゃないかな

と、思うんです。

それには、やっぱり【イヤホンを変えてみる】ことでしょ!!

ということで皆さん、「ワイヤレスイヤホン」

ご存知ですか?

一昔前までは有線型のイヤホンがメジャーでしたが

僕はふとしたきっかけもあって

今から一年ほど前に、ワイヤレスタイプで

しかもノイズキャンセリング機能の付いたイヤホンを購入したんですが。

その結果なんですが、

とにかく「劇的に」生活が変わったんですよね。

「えっ、どういうこと?」と思われる方、

ぜひ最後まで記事を読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

今までのイヤホンはただ音楽を聴くためのイヤホンだった

この記事をお読みの皆さんの中には、

新しくイヤホンを買い換えようと思っている方もいるかもしれません。

イヤホンは1人で音楽を楽しむツールとして

昔から様々なタイプが販売されてきました。

基本的にはイヤホンというと、

こういう感じを思い浮かべるのではないでしょうか?

これこそ皆さんお馴染みの、有線イヤホンですね。

最もスタンダードなタイプのイヤホンでしょう。

このイヤホンから更に音量を調節することができたり、

ハンズフリーで操作できたり、と有線イヤホンも「それなりに」進化してきました。

しかし、このタイプのイヤホンには絶対に改善できない「弱点」があります。

それは

ポケットに入れているとコードが絡まる
長いコードが邪魔で運動時には適さない
騒がしい場所で音楽を掛けても聴こえに
ない

などといったものです。

それは当然で、従来のイヤホンはただ単に音楽を聴くという目的のみにフォーカスして

作られており、このようなニーズがあることは考えられていなかったからです。

ですが、近年開発された「ノイズキャンセリング型イヤホン」は、

これらの弱点全てを克服することに成功した

画期的なイヤホンなんです。

作業を効率化したいなら、絶対にノイズキャンセリングイヤホンがベター

先ほどもお伝えした通り、

イヤホンは本来、音楽を1人で楽しむためのツールとして考えられてきました。

しかし、近年登場するイヤホンには

従来のイヤホン観を激変させる機能を備えているものがあります。

それが「ノイズキャンセリング」機能です。

読んで字の如く、騒音をキャンセルすることができる機能なのですが、

この機能を持つイヤホン・・・例えば「AirpodsPro」なんかは、

とにかくオススメです。

ノイズキャンセリング機能を使えば、

外部音の周波と真逆の周波を出すことにより

音を打ち消しあってくれ、それにより騒音が軽減されます。

人混みの中や、通勤電車の中、うるさいショッピングセンターの中

日常生活のいろいろな場所で真価を発揮します。

作業を害する騒音が軽減されることにより、

騒がしい場所でも一気に集中力を上げることができます。

コレを買って使っていると、本当に元の有線イヤホンには戻れなくなってしまいますね…

値は張りますが、良い物を長く使う生活というのは人生の質を上げることでもありますし

何より「今までのイヤホンはなんだったんだ!?」という気分にしてくれますから

是非、試してみてほしい。

ということで、利用者に評判のノイズキャンセリングイヤホン

「AirPodsPro」のポイントを解説していきます!

AirPodsProをおすすめする理由

それではこれから、AirPodsPro含めた

ワイヤレスのノイズキャンセリングイヤフォンの利点を説明してみますね。

ノイズキャンセリング×音楽で快適生活

とにもかくにも、ノイズキャンセリング。

ノイズキャンセリングの機能自体は、音楽をかけずとも使用できますが、

音楽をかけながらノイズキャンセリング機能を使うことにより、

ダブルで騒音を軽減することができます!

仕事などをする場合には、雨の音などの動画もおすすめですね。

パソコン仕事がとにかくはかどります。

また、ノイズキャンセリングだけでも

十分騒音が軽減されますが、

音楽を掛け合わせて

騒音を完全シャットアウトしてしまいましょう!

ポータブルでスマートなデザイン

AirPodsProは見ての通り、掌サイズのコンパクトケースに収まっています。

持ち運びにはとても便利ですし、従来の有線イヤホンのように

コードが絡まるという心配は一切ありません。

ケースに差し込んでおくことで適宜充電がされるため、

最大で24時間のバッテリー駆動が可能です。

コンパクトながら、バッテリー性能も高いワイヤレスイヤホンなんですよ!

充電が必要というのは優先を使っている人からするとデメリットに感じるかもしれませんが

実際使い始めると、コンセントにつなげるわけではないので

めんどくさいことは全くありませんよ。

運動しながら使用しても気にならない快適な使い心地

コンパクトさがもたらすメリットは他にもあります。

それはやはり運動時の使用が可能になることでしょう。

自分は仕事中の他にもジョギングや散歩にも使用していますが、

従来の有線型だと首にコードが当たり、走りにくかったり、

コードが手に当たってしまい

「ヴァぁぁぁ~!!」となってしまったり

という煩わしさをよく感じていました。

しかしAirPodsProの場合は軽量・コンパクトなため、

耳に装着したままランニングしても外れにくく、一切邪魔になりません。

音楽を聴きながら運動をしたい人にとって

最高、ピッタリなイヤホンです!

実際の声

見てもらうと分かるのですが

ワイヤレスイヤフォン、とくにAirpodsProの利用者レビュー、

とても良いものばかりです。

今までのイヤホンが、仮に線路脇のアパートの室内だとすると

AirpodsProはいわば、ドラゴンボールでいうところの

「精神と時の部屋」みたいなものです。

安物買いの銭失いではありませんが、

お金を出すことで得られる価値というのは

僕達が購入前に感じるものよりも

格段に大きいものなんです。

音質もとてもよくてノイズキャンセリングがすごく本領発揮しています!

ノイズキャンセリング機能、 かなり感動します!!

最後に

今回の記事では実際に使用してみてわかったノイズキャンセリングイヤホン、

「AirPodsPro」の性能について解説してきました。

僕は最初、ノイズキャンセリングの性能には懐疑的でしたが、

実際に使ってみると、その価値観はただの偏見だったことに気付きます。

これだけは言えますが

値段以上のパフォーマンスは、必ず発揮してくれますね。

ありとあらゆる場所を自室並みの無音空間にすることができるため、

どこでも作業をすることができるのは大きなメリットです。

さらにフィットネスの場面でも快適に使用することができるAirPods Proは、

まさしく現代のニーズに合わせて作られたイヤホンと言えるのではないでしょうか。

なんてったって、「Pro」ですから。

そんじょそこらのイヤホンとは、元々格が違う訳です。

みなさんも是非、その性能の高さを実感してみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました