【映画鑑賞】映画好き必見!知らないと損する「映画を1,000円で見る方法」【格安】

5.0
オススメ商品

こんにちは、砂肝産業です。

皆さんは映画鑑賞って好きですか?

洋画?邦画?それとも?

僕は小学生の時に一人で映画を見に行くようになって以来、大の「ハリウッド映画ファン」です。

ポップコーンの匂いにまみれた、あの雰囲気の中での映画って本当に充実した時間を過ごせますよね!

だけど、大人になると時間もなかなか取りづらくなったり、ましてや料金が高すぎて中々行けません・・・。

1回映画見るのに1800円も払わないといけないなんて、どこの富裕層だよって話ですよね(汗)

だけど、実は映画を1本1,000円で見る方法というのが存在しているんです。

その方法を今回は詳しく説明していきますね!

スポンサーリンク

映画館で映画を格安1000円で見る方法があるんです

映画館の魅力といえば、なんといっても大きなスクリーンで臨場感を味わえること。

デートスポットとしてカップルで利用したり、友達や家族でワイワイみたり、時には1人でしっとり鑑賞したりなど、楽しみ方も多様です。

このように映画は気軽に楽しめるエンターテイメントですが、一方でお財布への負担は大きいですよね。

ご存知の方もいるかも知れませんが、12月1日の「映画の日」は、誰もが1000円で映画を見ることができるお得な日。

とはいえ、なかなか年に一回スケジュールを合わせて行けるものでも有りません。

もしその日以外でも、いつでも1000円で映画が見られる方法があったら?

これは利用しない手はありませんよね。

そうです、それが今回のお知らせ。

実はいつでも映画を1000円で見れる方法というのがあるんです。

特定のイオンカードを作ると、いつでも映画が1000円に!

今回は、全国のイオンモール内にある「イオンシネマで映画を1000円で見られる方法」を紹介していきたいと思います。

シンプルですが、その方法とは「イオンカードを作ること」です。

たったこれだけで、全国のイオンシネマで映画がいつでも1000円になるんです!

皆さんは知ってましたか?

イオンカードが発行しているクレジットカードである『イオンカード(ミニオンズ)』

もしくは、イオンカードセレクト(ミニオンズ)を持てば、イオンシネマでの映画鑑賞がいつでも1,000円になります。 

他にも、TGC(東京ガールズコレクション)のデザインもありますので、公式サイトで確認してみてください。

カード作成時の注意点としては、申込みの前に映画が1000円になる種類であるか確認すること。

繰り返しになりますが現在、映画1000円に対応しているのは以下の3つです。

・イオンカードセレクト(ミニオンズ)
・イオンカード(ミニオンズ)
・イオンカード(TGCデザイン)

これらのカードを作ったら、届いたその日から映画を格安で見ることが可能になりますよ!

購入方法は至ってシンプル。

専用のWEBサイトでチケットを購入するだけ。

何を見るかは事前に決める必要がありますが、たったこれだけで、

いつでも簡単に格安で映画が見れてしまいます。

イオンカード(ミニオンズ)の特徴1【同伴者も割引になる】

このイオンカード(ミニオンズ)のすごいところは、なんと本人だけではなく、同伴者も同じく1,000円で一緒に映画を見ることができるというところ!

カップルや家族、友達同士誰でも一緒に行った人もお得に映画を見られるなんて最高です。

また、こちらのカードなら平日や休日を問わず使えるので、わざわざ安い日を狙いに行くなんてことが必要ないことも魅力のひとつ。

イオンカード(ミニオンズ)の特徴2【入会金も年会費も0円!】

いくら便利なカードでも、年会費などを払ってしまうと意外とお得感が薄れてしまうなんとこと、よくありますね。

このイオンカード(ミニオンズ)では、そんな心配はご無用です。

入会金、発行手数料、年間費などが全て無料!

つまり、年間維持費がまったくかからないので、利用すればするほどお得になります。

上限はカード1枚につき30回までとなっています。(*2021年10月現在)

月に2〜3枚ほどの発行で上限に達すると思いますが、通常映画を見る回数としては十分ですね。

映画鑑賞の上限回数をアップする方法

映画好きのご夫婦やカップル、はたまたご家族などの場合、上記の上限である30枚を意外にもあっさり超えてしまうかもしれません。

そんな人であれば、同行する家族やパートナーにもイオンカード(ミニオンズ)を作成してもらいましょう。

年間維持費は無料なので、各々で1枚ずつ持ってしまば、カードの枚数×30回分が1000円で購入可能となります。

選べるデザインやカードブランド

イオンシネマの1000円優待サービスがついているカードは以下の3つになりますが、その特徴を簡単にまとめました。

年会費ブランドWAON
イオンカード(ミニオンズ)無料VISA/Master×
セレクト(ミニオンズ)無料VISA/Master
TGCカード無料JCB

余談ですがイオンカードセレクトの場合のみ、利用代金のお支払いがイオン銀行口座からの引き落とし限定となっていますので、注意が必要です。

イオン銀行口座を持っていない方は、ミニオンズ、もしくはTGCを持っておきましょう。

イオンシネマの割引サービスに関しては共通しているのですが、それぞれに特徴の違いがありますので自分の目的に合ったカードを選んでくださいね。

イオンシネマで映画を格安で見る際の注意点

最後に注意点です。

まず基本的な使い方ですが、今回の方法で映画を1000円で見るには、専用サイトでの事前購入が必要となることを忘れないで下さい。

上限が30枚であることと、子供、学生、シニア割引等とは併用できないことも知っておいて方が良いでしょう。

とにかくお得に使えるカードが年会費無料になりますので、映画好きだけでなくイオンで買い物をする人、家族に映画好きがいる人にも、是非作っておいて欲しい一枚ですね。

お買い物ついでに、時間がちょっと空いたときに、サクッと見れたりしちゃう金額はとても魅力です!

タイトルとURLをコピーしました