Appenで仕事が来ない?300万稼いだ僕が考えるアペン副業の稼ぎ方

Appen

こんにちは、こんばんわ。

相変わらずの気まぐれ更新ですが、頭の片隅には「ブログ更新」の文字が

あったりなかったり・・・どうも、砂肝産業のMr.Tです。

久しぶりなので今回は、みんな大好きAppenについて

書いてみようと思います。

ブログのネタは日々溜まっているのですが、

最近は子育てや趣味でやってるバイトと、

新しくスタートする新規事業の準備で、時間がとれませんでした。

スポンサーリンク

300万稼いだ僕が考えるAppenの魅力

さて、僕がAppenを開始して1年と3か月が経ち

在宅作業と紹介報酬の合計金額は、300万円を超えました。

15カ月で300万円・・・ってことは

単純計算で月に平均20万円。

副業として考えるには十分に大きい金額を得られているかと思います。

とはいえ、僕がAppenを始めた時はまだネット上にもほとんど情報がなく

僕自身も他人から聞いて始めた仕事なので

参加者が少なかった分、仕事が回ってきやすかったというのもあるかもしれません。

このブログや、TV番組で一瞬アッペンの名が出たことで

参加者が急増し、今やかなり沢山の参加者がいるかと想像できる状態です。

それでも、稼げるタイミングというのは、必ず来る!

何故なら、これからの未来に必要不可欠なタスクだから。

しかもしかも、Appenの報酬は確定申告が必要で、

税金は当然にかかるわけですが

基本的にはそれ以外に、何か費用がかかるものではない。

つまり、やったらやった分稼げて、

その報酬の全てが手取りとなる、

いわば確実性の高い副業です。

僕は自分で事業も行ったりしますが、手取り300万円を自分の事業から稼ごうとおもうと

何を売るにせよ、それこそ2倍は売らなければいけなかったりするので、

それを考えても、やはりAppenの効率・高時給の威力は半端じゃないな、、、

と、しみじみ感じています。

Appenで仕事が来ない時、どうしてる?

そんな魅力満載のアッペン。

仕事がない時にいつ出来るのか、本当に出来るのか、

不安でしょうがない方も多いかと思います。

ですが、1つだけ言えること。

仕事にいつからありつけるかどうか?

こればっかりはタイミングです。

いつ仕事が始まるのか、どんな仕事に参画できるのか、

それは誰にも分かりません。

Appenに仕事を発注しているクライアントの都合もあるでしょう。

ただ、1つだけ言えるのは、Appenは登録しておいても

何か費用が掛かるものではなく、登録も仕事への参加も、無料です。

僕はブログをやっているので例えると、

ブログでお金を稼ぎたいと思ってる人って沢山いるのですが、

その人達の大半が、稼げる前に辞めてしまうという通説があります。

ブログというのは毎日更新していても、1年や2年、稼げない期間というのが存在します。

たとえば3か月更新を続けて、我慢できずに辞めてしまった人も

実はあと1週間続けていたら、稼げるようになっていたかもしれませんよね。

このAppenでの待機時間も同じようなものです。

稼げる時を待たなければなりません。

ですがブログと違って、やることは待つことだけ。

辛いことは何もないはずですよね。

逆に視点を変えて、仕事が来るまでの間に英語の勉強を進めておくことで

いざ、参加!となった時に、より沢山稼げるように準備しておくのも良いと思います。

英語の勉強は、色んなやり方がありますが、

僕としては、少しでも稼ぎながら学ぶという【一石二鳥スタイル】がおすすめです。

Fiveerなどの海外のクラウドワークスサイトで、

少額でも英語を使って稼ぐ体験をしながら

お客さんがいる責任感を少し感じながら、

効率よく英語を学んでいく・・・

そんな感じがお勧めです。

Appenでの稼ぎ方

さて、そんなAppenですが、果たしてどのようにすれば

実際に仕事をゲットして、働いて、

沢山の報酬を得られるのでしょうか?

今回はAppenでの稼ぎ方を想像してから、記事を終わりにしたいと思います。

英語を勉強する

僕は実は以前から、Appenで稼ぐ方法について、

僕なりの考えがいくつかありますが、

その中の1つ。

まずは当然、「英語の勉強」ではないでしょうか。

日本では一般的に、英語を勉強する目的というのは、

「将来の仕事の為」という方が多いと思います。

もちろん、英語を話せるようになることで仕事の幅は間違いなく増えますが

既にAppenというサイトを知っている貴方からすれば

将来ではなく、今すぐに稼ぎ始めることが出来るという実感が

きっと湧いていることと思います。

僕は世界中を旅して生きてきたので、肌で感じていますが、

日本の未来は決して明るくはありません。

ですが、例え日本にいたとしても、裕福な生活を送ることは全然可能です。

それには外国語を使って、外貨を稼ぐというのが効果的な方法の1つ。

何かしらの外国語はこれからの時代に必要なので、

自分で事業は興せないけど、貧乏で人生を終わりたくなければ

これはもう外国語を学ぶしか選択肢はありません。

とにかく申請する

まずは申請しないと始まりません。

先の予定とは常に変化するもの、です。

時間的に仕事に参加出来るか出来ないのかはさておき、

まずは難易度だけを見て、自分が作業できそうなプロジェクト

全てに申請を出しておくべきです。

申請から参加承認まで、時間がかかるのは常です。

申請が承認され、その時に働けなければ他の人に仕事が回るだけなので

とにかく片っ端から申請を出すくらいの意気込みでいましょう。

管理画面を毎日チェック!

新しいプロジェクトがくるとお知らせが来ますが

それがどんな仕事で、どのくらい働けるのか、

出来れば毎日、最低でも週に2回は確認しておきましょう。

管理画面も読み込んでいくと、何となくプロジェクト参加に必要なことが分かってくるので

英語の勉強と割り切って、頑張ってみて下さい。

SNSアカウントを運用しておく

Appenは元々、人工知能(AI)を発達させるためのデータなどを収集する仕事です。

Appen作業者が提出する情報を元に、広告の最適化、SiriやAlexaなどのホームスピーカーや、生活をAIの技術によって便利にするloTの精度を高めていく・・・

などという目的にです。

プロジェクトによってはSNSアカウント必須であったり、フォロワー数の縛りがあったりするので、

InstagramやTwitterの運用を、来るべき時に備えて始めましょう。

Appen以外の会社にもトライする

しっかりと長く稼ぎ続けるには、

レギュラーのプロジェクトを1つ、どうにかしてでも得ておきたいところです。

ですが、これがなかなか難しい。

そう言った場合は、同じような在宅の外資系企業も探してアプライしてみましょう。

ただし、基本的に日本のネット上に正しく的確な海外情報は多くありません。

今回のAppenだって、このブログで発信されていなければ

知ってる人はとても少なかったはずです。

高収入で稼げる情報はなるべく、外国語の検索結果を調べるようにしましょう。

スポンサーリンク

Appenは不確定要素が大きい。注意せよ

ということで、アッペンについて色々考えてみましたが

いくら高時給といえど結局のところ、

アッペンはただの労働作業です。

労働作業とはつまり、働かないと稼ぐことが出来ないわけで

Appenだけを当てにしていると、仕事がない期間は当然、不安になります。

そのため、登録して仕事が来なくても、

焦らずに、その期間は基本的に、英語学習と合わせて

何か他のことをやるようにしておきましょう。

副業情報

タイトルとURLをコピーしました