4月24日ライブ配信に関するウェブセミナーのお知らせ【ライバー必見】

副業

こんにちは、砂肝産業のMr.T(@Sunagiimo_Ind)です。

直前ではありますが、今月24日(金)、当サイトと提携しているPayoneer社より

ライブ配信をテーマにしたウェビナーを開催するということで

今回はそのお知らせをしたいと思います。

ライブ配信アプリというとイチナナライブやポコチャが有名ですが

世界的に見ると、もっと多くのアプリやサービスが提供されています。

見て楽しむ人と配信して楽しむ人がいると思いますが、

今回のウェビナーは「配信者(ライバー)側の視点」で行われるものです。

多くのライブストリーミングサービスで配信者は報酬を受け取ることが出来るようになっていて

その報酬体系についての話や、そもそもライブ配信って何?という話が聞けると思います。

Youtuberの次は「ライバー」とかって言われたりしていますので

まだまだこれから注目のサービスを、一足先に学んでおきましょう。

スポンサーリンク

24日に行われるウェビナーはライブ配信がテーマ

24日のウェビナーのテーマは以下の様になっています。

< 今回のテーマ >
マーケット急上昇中のライブ配信とは?
将来を先読みするために知っておくべきコト
ライバーとして活躍するための3つのヒント

実際僕もライブ配信アプリを通して、ライバーさんの配信を見たことがありますが、

思ってたよりも面白いんですよね。

しかも配信を見てる人も普通の人が多く、ネットでよく見られるような誹謗中傷もないので、

安心して見ていられます。

ライブ配信アプリと聞くと、「若者の遊びでしょ?」とか「なにが面白いの?」と思うかもしれませんが

意外に年配の方もいますし、働き盛りの3~40代もいれば、プロの芸人さんや歌手もいたりするので、

偏見は捨てて、一度覗いてみるだけでも世界は広がると思いますよ。

ウェビナーの内容と日程

直前ではありますが、日程は以下の様になっています。

2020年4月24日 20時~

また、今オンライン飲み会として話題のアプリ「ZOOM」を使ってのウェビナーになりますので

参加予定の方は、事前にダウンロードしておくことが必要になるかと思いますが

ブラウザでも見れるかもしれないので、気になる方はお問い合わせ頂ければと思います。

配信報酬の現金化にはPayoneerアカウントが必要

ちなみに海外発の一部ライブ配信アプリ内の通貨を現金化する際にはPayoneerアカウントが必要です。

ライブ配信をして報酬を受け取る場合は、こちらから登録をすることで大変お得になっていますので、

以下のアプリで配信を行っていきたい方は、是非ご活用下さい。

Payoneerアカウントを使えるライブ配信アプリ

パッと見た限り、ゲーム系の配信アプリが以下の2つでした。


また、一般的にライブ配信と聞いてイメージするものは以下のようなものがありました。

これらは全て、現金化の際にPayoneerアカウントが必要となっていますが、

特にHakuna Liveは日本での本格展開が始まったばかりで、多くのサイトでおすすめに上がっていました。

また、ゲーム実況が多く見えるBigo Liveですが、特にジャンルの指定などもなく投げ銭も活発なようなので、稼ぎやすいサービスと言われています。

一般的にライブ配信で稼ごうとすると、継続することが最重要になると思いますが、

トップライバー(配信者)になると、それこそ月に数百万円を稼いでいる人もいるようなので、すごい時代ですよね。

ということで、興味がある方は是非ウェビナーで話だけでも聞いて

実際に、やってみてくださいね!

ライブ配信アプリ内通貨を現金化するにはPayoneerアカウントが便利!

ライブ配信で得た収益を
現金に変えるには

当サイトからPayoneerへの
お申し込みがお得!

口座に合計で1000ドル
入金があると

登録者に100ドルの謝礼金が
支払われます。

登録は以下から

$100キャンペーンは2020年1月13日以降に登録した方が対象

タイトルとURLをコピーしました