ブログ記事を買い取ります

商売

こんにちは、砂肝産業です。

このブログを読んでいただいてる方は『副業』に関するアンテナ感度の高い方が多いと思いますが、これからの時代、会社に務めているだけではなかなか給料は上がらず、特に住宅や車など大きな買い物をこれまでしてきた方にとっては、少しでも早く借金の返済をして備えておきたい時代です。

そんなこんなで、今までいくつも副業を紹介してきましたが、今回はこのブログで皆さんにお小遣いを稼いでもらえる機会を設けようと思い立ちました。

それが『ブログ記事作成』です。

スポンサーリンク

記事、買います

実は僕は今までも何度か、フリーランスの方に記事を書いてくれるようお願いしたことがあるのですが、いかんせん仲介する業者に手数料を抜かれるとなかなか書いてくれた人に還元できないというところにヤキモキしていました。

しょうがないことですが、大きな会社に落とす100円よりは書いてくれた人に100円多くお渡ししたいというのが気持ちというものですからね。

・・・ということでこのブログ、砂肝産業では記事を書いて頂けるライターさんの募集を始めました。

直接お願いすればクラウドサービスのように手数料を取られることもないので、より多くライターさんにお支払いできると考えています。

ただ、全く知らない人にいきなり仕事をボンボン投げると記事の質や内容が、ブログの方向性とズレてしまいますので、

最初は少し安めの金額で、何度かお願いしてみて問題がなければ定期契約のような感じで、報酬を上げて頻度も高めて記事を書いて頂けるようになればと思っています。

もちろん、単発で1回2回の記事提供も大歓迎です。

負担にならない範囲で、お互いやっていければと思っています。

また、何度かお願いして『やっぱりこれだと記事としてブログと合わない』となった場合は残念ですが、一旦その方からの仕事受付は終了とさせて頂きます。

ただ本ブログと意向が違うというだけの話で、記事の良い悪いではありませんので、以降も気にせず日々の生活を楽しんでいただければと思います。

記事の内容は?

基本的には『他の人があまり知らない自分だけの情報』や自分オリジナルの『物語』などだと嬉しいです。

ただし、書き始める前にタイトル、もしくは簡単な内容をメールにてお知らせいただくさい、もし本ブログにそぐわないと判断した内容の場合はお断りするので、まずは一度気軽に打診してもらえればと思います。

字数制限は?

制限はありません。

下で詳しく説明しますが、こちらで1記事に対して支払う金額は(最初の5記事は)600円、もしくは1200円です。3000文字以上書いて頂いたら1200円お支払いしますが、字数を4000文字書いたからと言って、1200円以上はお支払いできません。

ちなみに、3000文字と言えばこのくらいのボリュームです。

スーパーや百貨店の惣菜コーナーに長蛇の列、先頭にいるのは決まって。どうもこんにちは、Mr.Tです。そして、こんばんわ、おはようございます、ナマステ、ニーハオ。最近ブログのテーマをリニューアルしてから、ブログを更新するのが楽しくて溜まらないです本当に、世の中からインターネットというものがなくならない限り、このブログの更新は続けていくんだろうなぁと、そんな感慨にふけっています。そんなことをいいつつ気づいたらいなくなるのがそう、私。Mr.Tでございます。まぁ出来る限り、せめて将来にヨットで世界一周を完了するまでは続けていきたいと思っていますので、Appen情報を確認する傍ら、是非記事の方も読んでいって頂ければ嬉しいです。て、今日は『サンプル百貨店』の紹介です。サンプル百貨店とはサンプル百貨店は日本最大級のサンプリングサイト。話題の商品がお得な費用でお試し出来ます。食品や化粧品だけでなく、衣料品やインテリア雑貨まで広く取り扱っています。そう、『話題の商品』が、『お得に』試せちゃうってゆうやつですね。これ以外になにを説明するんだって感じですが、このサイトはシンプルにおすすめです。だってお得なんですから、同じもの買うなら誰だって安いほうが良いでしょう?こんなことばっかり書いていると、『砂肝の野郎はケチくせーな!小せえ男だ』なんて声が聞こえてきそうですが、その通り。僕はとても、『小さい男』なんです。どうせなら、ミニマリストと呼んでくれ?でもパーッといって、閉めるとこは閉めて、メリハリはその位ないと人生つまらないですからそんな僕のような健全なケチ精神をお持ちの方は是非、このサイトを使ってみてほしいですね.本当に安いののお得お得言ったって、実際自分の目で確かめないと正直どうなんだろと思っちゃいますよね。そこでこの記事では、どんな商品がどの程度安いのか、お知らせしておきたいと思います。まず大前提!この画像を見てもらうと分かりますが、サンプル百貨店の取扱うものは俗にいう『サンプル商品』ではありません。『えっ!?』と思いますよね。あれ、『コッチ』派でしたか?そうなんですね、サンプル商品ではなく、『お試し』という本来の意味でのサンプルです。つまり、普通の商品が安い値段で、送料無料で自宅に届くこういったサービスを展開しているわけでございます。。 さて値段ですが、圧倒的に安い!?です。例えば以前、こちらの記事で紹介した『幼児にもお勧めの甘酒』を例に挙げたいと思います。幼児・子供には甘酒がいいって本当!?甘酒を子供にあげるのは気を付けて!!こんにちは、砂肝産業デス。以前の話ですが、妻が突然甘酒を買ってきて飲もうとしたところ、1歳半の娘が欲しがったのでふと、甘酒は子供も飲めるのか?気になったので軽く調べてみました。… この『米麹入り甘酒』を、普通に店舗やネットスーパーで買うと1本あたり大体約128円します。18本入りのケース買いをすると合計が、2,306円にもなるんですね。いいですか?『18本で2300円』です。
それがですね、このサンプル百貨店で買うと・・・(18本で) 2,850円!!!『た・・・高ぇ・・・・』なんと、予想外に500円も高くなってしまいました。1本あたり、158円です。 送料が含まれてるとはいえ、高い。さすがにこれなら店で買うわ!!となってしまいます。そうなんです。サンプル百貨店は、意外と安くないんですよね。じゃー何で紹介するの?ちなみに何故安くないのか?理由が知りたい方は勝手に業者に問い合わせてもらうとして、こうなると気になるのが『なんで紹介するのか』ってところです。いいんですよ?はっきり言って日本で販売されてるもの、提供される食事、全般的に『安すぎ』です。安いというのは一見嬉しいけど、それが巡って自分たちの労働環境悪化や低賃金に繋がるわけですから、社会にとって悪でしかない!だから安さを売りにする企業が増えるのは大反対!・・と僕は考えてるわけですから、もうこれ以上値段勝負なんかするべきじゃない。そもそも値段を下げた商品で勝負するのは関わる全員が辛いだけ、ですからね。このサンプル百貨店、僕が見た限りだと全然安くはないです。安くないってのは、素晴らしい!!ただ、一部例外もあるんですね。その一部の商品が、実は凄く安かったりして、家計に優しい商品も確実に存在していますので、これから少し紹介します。具体的な安い商品では何が安いのかというと、サンプル百貨店は商品が結構入れ替わるので、指定するのは難しいのですが。一例として、ネスレが提供するカプセルコーヒー、ネスカフェドルチェグスト。愛用してる人も多いと思いますが、そのドルチェグスト用カプセル『アメリカ―ノリッチアロマ』これは今販売があって、安いです。例えば、これを公式サイトやその他ネット通販で買おうとすると最低でも3200円はするのですが、このサンプル百貨店ですと、こちら。500円ちょい安くなります 3000円のうち500円安くなったら大きいですよね。チリツモで3万円分飲み干した時は5000円の違いになっているってことですからね。 また、初回登録時にこちらの紹介コードを入力すると、さらに500円OFFになりますので、通常よりも1000円以上お安く、コーヒーが楽しめちゃったりします。サンプル百貨店 招待コードKCSnOjcA ←コピペしてください他にも最近だと『ミカン』が安かったり、以前だとエナジードリンクの『モンスターエナジー』が1本80円で売っていたりと、本当にものによっては凄く安いものがあります。ペットボトルドリンクなんかは種類にもよりますが1本40円前後で買えて送料無料なので結構お得ですね!と、こんな感じでスーパーの値段を知っていると色々安い商品が見つけられます。僕はその『安い商品を探す』行為を結構楽しんでいますので、そういった楽しみ方が出来る人も是非一度、試してみてください。スーパーや百貨店の惣菜コーナーに長蛇の列、先頭にいるのは決まって。どうもこんにちは、Mr.Tです。そして、こんばんわ、おはようございます、ナマステ、ニーハオ。最近ブログのテーマをリニューアルしてから、ブログを更新するのが楽しくて溜まらないです 本当に、世の中からインターネットというものがなくならない限り、このブログの更新は続けていくんだろうなぁと、そんな感慨にふけっています。そんなことをいいつつ気づいたらいなくなるのがそう、私。Mr.Tでございます。まぁ出来る限り、せめて将来にヨットで世界一周を完了するまでは続けていきたいと思っていますので、Appen情報を確認する傍ら、是非記事の方も読んでいって頂ければ嬉しいです今日は『サンプル百貨店』の紹介です。サンプル百貨店とはサンプル百貨店は日本最大級のサンプリングサイト。話題の商品がお得な費用でお試し出来ます。食品や化粧品だけでなく、衣料品やインテリア雑貨まで広く取り扱っています。そう、『話題の商品』が、『お得に』試せちゃうってゆうやつですね。これ以外になにを説明するんだスーパーや百貨店の惣菜コーナーに長蛇の列、先頭にいるのは決まって。どうもこんにちは、Mr.Tです。そして、こんばんわ砂肝産業では決まって

サンプル百貨店 公式ホームページ

画像は?

画像は必要がある場合のみ、添付してください。

1本いくら?

さて、気になる記事の費用ですが本ブログでは1文字0.4円で買い取りを行いたいと思います。その際、振込手数料がかかる場合こちらで負担してお支払いします。つまり3000文字の記事で1200円の報酬ですね。

提出いただく記事は1500文字以上、3000文字以上のどちらかをお選びいただいて、記事を書き始める前にお知らせください。

この半分の1500文字以上だと600円の報酬になります。なので、

記事タイプ1:1500文字~3000文字 =600円
記事タイプ2:3000文字以上~ =1200円

ただ、これはあくまで最初の5記事のみの料金です。

具体的には同じ方から一定の記事提供があった時点で、ランクアップという形で報酬を上げようと考えています。

ランクアップ制度

さて、そのランクアップの詳細ですが、

合計5記事達成で、以降『1文字0.6円』(最大1800円)

合計10記事達成で、以降『1文字0.8円』(最大2400円)

20記事達成で、以降『1文字1円!』(最大3000円)

と、このように値上げさせて頂きます。

例えば5記事提供してもらったら、次の記事から報酬アップです。

1記事3000円の単価になったら、3日に一回の提供で月30000円の収入となります。

それまでにお断りになる場合もありますが、良質な記事を書いて頂ける場合はなるべく長く続けて頂くのが、こちらの希望です。

同じ方かどうかはメールアドレスで判断いたします。

支払い方法は?

支払い方法は『銀行振込』になります。支払手数料はこちらで負担しますので、報酬額がそのまま口座に振り込まれます。

審査は?

送っていただいた文章は、こちらで手直ししてブログに掲載します。

記事を提出していただいたら勿論、こちらで読ませて頂きますが、基本的に文章になっていて、こちらで多少手直しする程度の、いわゆる普通の文章であれば審査して跳ね返すことはありません。

なので基本的には『どんな記事でも報酬対象』だと思っていただければと思います。

もし修正のお願いがあれば、修正して提出していただくか、記事提出自体を諦めてもらえば、特にそれ以上は何もありません。

注意点は?

注意点ですが、基本的にはどっかからコピペしたものを持ってこないこと。

また、今後同じ文章を一切使用しないことです。

この辺りは記事提出時に軽く調べますので、もし違反と判断した場合には支払いは出来ませんので、ご注意ください。

といっても多少、引用する程度であれば全然大丈夫です。引用する際は『どこからの引用なのか』を明確にして提出をお願いします。

また、記事執筆の期限はメールでご連絡頂いてから2週間以内でお願いしたいと思いますが、遅れる旨を伝えてもらえれば別にいつまでも待ちます。

また、1つの記事に対しての報酬は『1500円』が最大でお願いしたいと思います。

これは、3000文字を大きく超えて提出いただくのは大丈夫ですが、こちらでお支払いするの上限は【1500円】になるということです。

タイトルや文章途中の見出し、砂肝産業のイメージに文章を寄せるなどは特に意識せず、本文だけの記述をお願いします。

記事を提出する上での注意
  • コピペしない(どこかの文章をパクらない)
  • 今後同じ文章を他社に転売したりしない
  • 文字数は最低1500文字以上
  • 本文のみを文字数としてカウント

とりあえず5名程、募集します

ということで、とりあえずどの程度応募があるかもわからないので、とりあえずは5名程度、最初の記事を提出して下さる方を募集いたします。

早い者順なので、少しでもできそうだ…と思ったらメールください。

それでやっぱり出来ないとなっても、特に何もありません。

連絡先

ということで、やってみようという気になりましたら、これから書く予定の文章の『タイトルか記事内容』と『予定字数』をご連絡ください。

その後、こちらからお願いしますメールが届き次第、記事を書いてもらい、書いた文章(必要であれば画像)をメールで返信ください。

Mr.T
Mr.T

メールを送っていただきましたら、砂肝産業からメールで『記事執筆をお願いします』の返信が届きます。なので、それから書き始めて頂くよう、お願いします。

とりあえず最初の5名に続けてもらい、それから報酬を上げたり、人数を増やしたり、色々見直しに入りたいと思います。

個別にご挨拶するのも煩わしいと思いますので、特に下に書いた以外の文章は不要ですが、何か疑問があれば合わせて書いておいてください。

連絡先:sunagimo.info@gmail.com

⇩ メール題 ⇩
記事書きたいので、可否のお返事ください

⇩ 本文 ⇩
①タイトル/内容 
(〇〇〇〇について等)

②文字数
(1500以上/750円) or (3000以上/1500円)

③振込先
(銀行口座を記入)

④今回送った文章に関しての全ての著作権を”砂肝産業”に譲渡しますか?
全ての著作権を譲渡します。(名前を記入)

報酬の受取先「Payoneer」への無料登録で100ドルもらえます!

Appenでも海外輸出入でも
Payoneerのご利用なら
当サイトからの
お申し込みがお得です。

口座に合計で1000ドル
入金があると
登録者に100ドルの謝礼金が
支払われます。

また、通常2%の手数料も
こちらから登録で0.8%へ!

登録は以下から


タイトルとURLをコピーしました