地域の集まりや行事の必要性

国内

皆さんは田舎と聞いてどのように感じるでしょうか?

自然がいっぱい?人が暖かい?家が広い?

では都会はどうでしょう。

ビルばっかり?人がギスギスしてる?家が狭い?

僕は都会と田舎の両方に住んだ経験があります。

今現在は都会側に住んで生活にすごく満足はしていますが、田舎は田舎でいいなぁと思うところがあります。

逆に都会には都会のしんどいところがありますが、田舎には田舎のうっとうしいところがあります。

それは人によってポイントが違うかもしれません。

スポンサーリンク

お金が腐るほどあったらどこに住みたい?

僕がもし収入に制限されることなく、どこに住みたいか聞かれたらこう答えます。

【都会に住んで田舎のような暮らしをする】

もし、それが実現出来ないようなら地方の中心都市に住むのが一番バランスのとれた暮らし方な気がしています。

でもやっぱり大前提として、その土地をの自然や街並みを好きになれないと長くその地に住んでいくことは難しいですね。

人生は自由だ!好きにさせろ!

都会に住むのも田舎に住むのも、会社を辞めるもやめないも人生は自由です。

僕は人生において「一番尊重されるべきは自由である」と考えているので、都会でも田舎でも自分が不自由に感じるのであればその環境は僕にとって、好ましくないのです。

都会でも田舎でもあると思いますが、主に田舎の問題としてよく挙げられるのが、自治会や〇〇会など無数にある【組織問題】ですよね。

田舎の慣習はうっとうしい!

僕は相当な理由がない限りは、自治会や地域の集まりに顔は出しません。

理由はそういった組織はないほうが良いと思っているし、本来は行政がやるべきことをだましだまし国民に押し付けてると思っているからです。

そういった細かい組織のようなものは田舎の方が圧倒的に多いと思いますし、金銭的負担、時間的負担、どこをとっても田舎が大きいと思いますので、今回は自治会問題を田舎の問題として考えてみたいと思います。

実際どうなの?

僕は以前、とある海なし県の山間部に5年ほど住んでいました。

そこは自営業者が大半のちょっとした観光地だったんですが、一般的に田舎といわれるような環境のところです。

引っ越してきた途端に自治会費6万円、商業会2万円、観光協会、消防団とか。結局10数万円とられます。

凄く驚きました。

どこの金持ち国家かと思いましたが、自治会費は払わないとゴミが捨てられないと聞き、とりあえず払いました。

住民税を払ってるのにも関わらず、ゴミ収集費としてお金を払う・・・

すごく不思議ですが、これはよくあることだそうです。

基本的に僕は自治会や地域の組織の必要性は今後どうやって地域を良くしていくか、人口を増やしていくか対策を練るためにあるべきと思っているので、

どうしてもその在り方に疑問を持ってしまい、組織の必要性を疑いました。

それだけでなく、頻繁に行われる会合や出払いなどの地域特有の行事の数々。

高額な会費を払って労働させられるところとか、無駄な組織を作りすぎな件とか、参加を強制してくるところとか・・・

田舎の実態を知ると、地域の集まりは弊害しかないのかなと思います。

周りの大人の大半は、自治会に入っていないと困ったときに助けてもらえないよ~と言っていましたが、

自治会に入ってるかどうかで人助けするかどうかを決めるんだと、その無意識の悪意が恐ろしくも思いました。

自治会の集まりや何とか協会みたいな組織って田舎はビックリするほどあります。

都会はそこはサッパリしていますよね。

せいぜいとられたって数千円で収まるし、別に自治会に入らなくたってそれが原因で住みづらくなったりはしない。

田舎ではこういった組織や団体に面倒くさいと思いながら、存在してるから参加してるって人が多いと思います。

そういう人はきっと決まりだから、とか皆がやってるからといった軽い理由から参加してるのだと思うのですが、

僕にとってそれは自分の意見がないということで、全く誇れることではないと思っています。

勿論、自分の意見を押し通すだけではいけないと思い、色々出る理由を探してはみるのですが、

何度考えてみても意味がないという結論になるし、やらない方が地域の為になるよね?ってことばかりなんですね。

軍隊でもあるまいし、参加は自由なはずですが、田舎は決まってコミュニティが小さいので、結局は半強制的に入れさせられるか実質的な村八分になります。

でもこれって都会か田舎かってことではなく、単純に人口と社会の在り方の問題じゃないかとも思うので、強く言い切れない部分もあったりはするんですよね。

都会の人だってきっと人が少なければ同じような問題が出てくる。

会社から仕事を頑張らない人を排除しても、今まで頑張ってた人達の一部が働かなくなるから割合は変わらないと言われるように、この社会はそういうものなんだと思います。

田舎は人が少ないから逃げ場もなく閉鎖的になる。

こういったことが自然環境が良い田舎の不健全な社会となり、結果人が離れていくことに繋がります。

やりたくないことはやらない方が良いということに気づいた人達はどんどん出ていくし、向上心のある人も合わせて減っていくので田舎は人が減る一方です。

だから僕は地域の為を謳うなら強制的な地域の行事などは全て辞めるべきだという考えです。

みんな、誰でも、本当は自由が欲しいんですよね。

人にやらされて動くなんてことは本当はしたくないけど、皆がやってるからという理由だけで自分の考えを放棄して、参加する。

自分の意思を強く持って参加してこない連中を叩き、ののしる。

田舎に5年住んでみて、田舎がぱっとしない諸悪の根源はこの自治会問題だと思いました。

魅力ある地域にするには?

そのためには煩わしい組織の解散や自由な地域にすることが第一条件だと僕は思うので、それが出来ない地域が発展するのは難しいかなと思います。

本当に地域の為を思うなら、こういったことを疑問に思う1人1人が地域の集まりに出ない勇気も必要だなと、そんな風に思ってます。

どなたか自治会や組織の必要性を僕に教えてくれたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました