液体ミルク解禁

3
育児 / 家庭

液体ミルクが日本で解禁になりましたね。

色々議論を呼んでるみたいですが、僕は単純に良いことだと思います。

今液体ミルク解禁について話題になってるのは

  • 液体ミルクと粉ミルクの違い
  • 母乳は赤ちゃんにとって最良の栄養です というパッケージの文言
  • 実際どうなの?という疑問

このあたりが話題になっている状況です。

僕は残念ながら母乳は出ません。

何度か出そうと試みたことがありますが、粉ミルクは散々作りましたので面倒くささは熟知しているつもりです。

娘にミルクを上げていた時期、妻の実家がある韓国ではすでに液体ミルクが市民権を得ていたので、妻が帰省するたびに大量に買ってきて飲ませていたんですが、凄く手軽で楽なのになんで日本にはないんだろうと不思議に思っていました。

実際解禁に向けての動きは以前からあったようなので、今回実現して最近子供が生まれたご家庭にとっては本当に良かったと思います。

栄養成分はどうだとか母乳が良いだとか、僕としてははっきり言って一言で、

『うるせー!』・・・と思ってます。

だってほんの数十年前まで芋しか食べるものがなかった時期や食べ物がロクになかった時代に生まれ育った今のご老人たちが、100歳前後まで長生きして元気にゲートボールしてるのを見ると、健康は気の持ちようだなと思いますよ。

当たり前ですが衛生状態も健康意識も昔は今よりも断然劣悪だったのは間違いないですから、

そんな環境で生きていた母親の母乳よりも今の技術で作る液体ミルクの方がよっぽど体に良い気がするんですが、どうですかね。。。

まぁ、そこらへん実際のところは分からないですが、液体ミルクに母乳が最良うんぬんを入れることが義務になったけど、じゃー粉ミルクはいいんか?って感じもしますし、

マックばっかり食べてる母親の母乳でも液体ミルクの方が劣るのか?とか何か色々気になるところです。

たしかに子供の栄養は母乳に詰まってると聞きますから、母乳が出ないことで自己嫌悪に陥るってのも、十分分かりますし腹立ちますよね、悲しいですよね。

でもそういうの気にすると、本当にキリがないのも事実です。

この世界って結局、気にしだすと全て気になる世の中なので、やっぱりある程度は意識して鈍感にならないと、ただ生きづらいんだな~っていう気持ちもあります。

小さいこと気にすると世の中のこと、全てに不満言う必要が出てきますからね。

気にしないってのも本当に大事なこと。

つまり『鈍感力』ですね!

・・・そんなことを思ったっていう個人的な意見でした。

そういえばアジアを旅すると、『昔の日本ってこんな感じだったんだよな~』とか

『もっと前はこんな感じなんだろうなあ』とか感じた人もいるかと思います。

そういった経験を繰り返すことで、日本はアジアなんだな~って実感しますよね。

そしてアジアがどんなに魅力的な地域かも知ることになります。

例えばタンを吐きまくる親父とか、道端で小便するおっさんとか。何故か落ちてるエロ本の切れ端とかね。

あーいう人達って今本当にいなくなりましたが、あんな人たちがいたからこそ辛いことがあっても、多くの人が前を向けていた節も、僕はあったのかなと思います。

さすがに日本はもうないだろうと思っていたのですが、この前千葉にいったらまだいましたよ。

大胆にも国道脇の歩道で野グソをする中年男性が。

なんか訳もなく勇気をもらった気がして、テンションあがりましたよ。

以上、そんな話でした

話がかなり脱糞、いや脱線しましたが、液体ミルクは非常時や何かあったとき用にまとめ買いしておくと便利です!!

非常時用に数パックは準備があった方が良いですね!


◆江崎グリコ アイクレオ 赤ちゃんミルク(液体ミルク) 125ml【12本セット(ケース販売)】※明細書同梱無し
育児 / 家庭
スポンサーリンク
Sunagimo Industryをフォローする
関連記事(一部広告)
砂肝産業

コメント

タイトルとURLをコピーしました