【外出自粛】在宅応援サービス一覧はこちら【コロナ対策】

ウォーキングデッドを見たことないなら、今のうちに!

映画

こんにちは、砂肝産業のMr.T(@Sunagimo_Ind)です。

最近僕の周りでは、アメリカドラマのウォーキングデッドブームが来ています。

遅いですよね・・・?

でもこのドラマ、知らない人も実は結構いるんですよね。

僕は以前にこのドラマを見ていて、当時はそれこそ止まらない位に、

めちゃめちゃハマっていました。

ですが最近は忙しくて見ていなかったのですが、まだドラマ自体は終わってなかったんですね。

僕はほとんどの人がウォーキングデッドは知ってると思っていたのですが、

聞いてみると意外にそんなことなく、まだ見たことない人が結構いると知って驚いています。

僕のように既に見たことのある人によっては、今更感があるかもしれませんが、

まだ見ていない人は、この機会に見始めてみると日常に刺激が生まれてくると思いますよ!

スポンサーリンク

ウォーキングデッドとは?

それでは、まずは簡単にウォーキングデッドとは何なのか?

簡単に説明していきますね。

そもそも、ウォーキングデッドは、2010年にアメリカで放送を開始した人気ドラマです。

2010年というと10年も前のことになりますが、なんとこのドラマ、未だに続いているんです。

10年間ドラマが続くって驚異的ですが、アメリカではそれほどに人気だということですね。

ウォーキングデッドはシーズンごとに始まったり終わったりしていて、1シーズンごとにある程度、ストーリー内容を区切っています。

ちなみに現在はシーズン10の全米放送中となっていますが、新型コロナウイルスの影響で最終回の放送は未定となっている状態です。

ですが、既にシーズン11の製作も決定しているので、これからも長く続いていくドラマになるはずです。

ウォーキングデッドのあらすじ・ストーリー

そもそも、初めて見る方にとってはイメージがつかないと思いますが、

ウォーキングデッドは英語で、Walking Deadと書きます。

つまり意味は「歩く死体」で、

ここからも連想できるように、ゾンビ映画です。

原因不明で大量発生したゾンビにより、世界の終末を迎えていく物語であり、

日に日にゾンビに感染していく人が増えるアメリカで安住の地を求め、

ゾンビから逃れながらもサバイブするグループと、彼らの人間模様を描いています。

ゾンビは様々な名で呼ばれるのですが、主人公であるリックがリーダーの集団はウォーカーと呼ぶことになります。

ウォーカーには感染力があり、ウォーカーに噛まれるとその人もゾンビへと転化していく、恐ろしい生き物。

社会が崩壊した世界で、恐怖や、グループ内の軋轢、様々な感情が生き残る人間に直面していく内容となっています。

シーズンは終わっていない。外出自粛の今のうちに追いつこう!

ということで、あまり細かく語るとまだ見ていない人にとって迷惑となってしまうので

これ以上は語るのを控えます。

とにかく今の時代と被るところもあり、またそんな世界でも必死に生き抜く登場人物に感銘を受けること間違いなし!

面白いし、癖になるけど、ちょっと怖い。

そんなウォーキングデッドを楽しむなら、「Netflix」や「U-NEXT」、「Hulu」などで見ることが出来ます。

この3つの中での個人的なおすすめは「U-NEXT」です。

何故なら「U-NEXT」では本や漫画、雑誌など、書籍の読み放題もついてくるからで、

その数はなんと、33万冊にも上ります。

最近では書店に本を買いに行くよりも、好きなところで好きな本を、好きなだけ読む方がコスパは良いんですよね。

しかも1人登録することで、4人までは無料で利用できるようになりますので、

月額は1,990円ですが、家族や恋人とアカウントを共有することで、実質1人500円程度で

映画やドラマ、書籍を楽しむことが出来てしまいます!

ちなみに、ちょっと月額料金が高いと気になる方は、「Hulu」を利用することで、

費用は安く抑えられますので、お財布事情に合わせて使ってみて下さいね!

数ある動画サービスの中でも今のところ、この「U-NEXT」と「Hulu」だけが、

ウォーキングデッドの全シーズンを見ることのできるサービスとなっています。

ウォーキングデッドのパロディが面白い!

余談ですが、ウォーキングデッドをある程度見て、ストーリーを知っているなら

「ウォーキングゾンビランド」も見ることをお勧めします。

これはウォーキングデッドのパロディ映画で、「U-NEXT」で配信されているものです。

本作を知ってる人なら、爆笑間違いなしの内容となっています。

2015/12/2 DVDリリース『ウォーキング・ゾンビランド 』予告
タイトルとURLをコピーしました