今から出来る!お勧めの週末起業

こんにちは。砂肝産業です。

台風も過ぎ去った本日ですが、皆さんの周りはご無事でしょうか。

幸い僕らの住むエリアは風も雨の影響もそこまでなく、拍子抜けの様に感じましたが、自然界のことなのできっと同じエリアでも場所によってバラツキがあるんですね。

さて先日、初めてブログランキングというものに登録してからというもの、順位がどんどん上がってきています。

こういったブログランキングで上位になることって実際、そんなにメリットがあるわけではないと思ってはいるのですが、それでもどんどん上位になってくると1位を目指したいと、損得抜きに思ってくるものです。

今は雑学カテゴリで257ブログ中、10位のところまでやってきました。

1位になったら、より人数の多いカテゴリへ変えて、またモチベーションを保っていきたいと思っています。

人生のモチベーション維持してる?

話は変わりまして、恐らくこの砂肝産業を読んでくださってる方はAppenに関しての情報目的の方が大半だと思いますが、Appenの目的がお金である以上、事業や副業に関しての興味もある人達だと思います。

きっと皆さんは比較的モチベーションが高い方ですよね。

人生全般、特に社会生活にとってモチベーションって大切です。

モチベーションがないと、今いるところから抜け出そうとも思わないので、結局人生に心の底から満足できるってことがない気がしています。

内心は仕事辞めたいけど、生活もあるし、家族もいるし・・・

と思いつつ、踏ん切りはつかないけど、実はどうにかして人生を変えていきたい人っていうのも多いかと思います。

半ばあきらめモードの人も多いですよね、きっと。

今の生活が普通で、これこそが人生だと、思い込んでいないでしょうか?

こういった、現状にすごく満足してるわけではないけど、まぁこんなもんなんだと割り切ってる人達。

その人たちが具体的に何をしてるかというと、多分何もしていないと思うわけですね。

もちろん会社へ行って毎日働いているんだと思いますが、実は毎日働いて受け取る給与で生活は出来るので、常にモチベーションをもって働くのって難しいと思うんです。

結局何か変えたくても、何をしたらいいか分からない!とヤキモキする人がほとんどだと思います。

そんな人に今回はサラリーマンでも出来る具体的な副業や週末起業のアイデアを提案したいと思います。

気軽に続けて、それが楽しくなってくる場合もあれば、最初は予想もしなかった収入となる場合もありますので、最初の一歩、行動というのは一番大事です。

最近手取り14万のツイートで話題になってますが、サラリーマンで月収1万円上げるのって結構大変?かと思われますが、副業なら年間12万円は割と簡単に稼ぐことが出来ます。

サラリーマンの副業が解禁されるということで話題にもなっていますが、今まで副業が禁止されていたこと自体がおかしな話で、なんでプライベートの時間まで会社に縛られなきゃならないんだという感じなのですが、これをきっかけに社会が少しでも寛容になればいいですよね。

僕が今まで6年間、誰にも雇われずにやってきて思うのが、サラリーマンなら副業の1つや2つやることで生活が大分改善するということです。

それこそ毎日の昼食代くらいは簡単なんです。

ただし、『行動する』ということをしっかり実践する必要はあります。

それを今日は少しまとめてみたいと思います。

★★ サラリーマンでも出来る週末起業・副業 ★★

1:ポイントインカム

もう何度か紹介していますが、月1万円程度ならポイントインカムで十分だと思っています。ポイントサイトって実際やって登録してみたはいいものの全然稼げないって人も多いかと思いますが、要はやり方です。

僕はまだ登録して半月ですが、タイミングもありますが1万円程度かせぐことが出来ました。勿論、ただ単にポイントをゲットしたってよりは自分の何かしらの行動でつかんだものですが、例えば資料請求やなんやらで割と簡単に稼ぐことは可能です。

やることといえばせいぜい、玄関で営業マンから数分営業受けるだけです。まぁ、暇だからこそできることでもありますが、考え方によっては外出せず家にいた分、支出が減ったとも考えられます。

ポイントインカムで稼いだポイントはTポイントに変えたり、ローソンポイントに変えたり出来るのですが、例えばウェルシアでの買い物はポイント価値が1.5倍になるウェル活があったり、ぽんたポイントであれば半額以下の価格でローソン商品が買えるポン活によってポイントをうまく活用したりと、実質のポイント金額以上の価値として使うことも出来るのです。

ポイントインカム公式サイト

2:ブログやYoutube

これも何度も言ってますが、何かを発信して、それを資産と変えれる可能性のあるものを続けるのが良いですよね。

最近特に、Youtubeの可能性について熱く語る人が増えましたね。

ブログもそうですが、寝てる間も誰かが見てくれるというのは、すごく可能性のある仕事(副業)だと思います。

僕はYoutubeはやりませんが、ブログはやっているのでブログのことだけは紹介できます。

➔ ブログの作り方

Youtubeは確かにビジネスとして見ると魅力的なんですが、僕は自分の顔をあんまり売りたくないですし、そもそもYoutubeで頑張ろうとは思えないので、やっていないというだけです。叩かれたくないし(笑)

ただ、Youtubeで稼げそうなアイデアはあるので、いつかやる気になった時にはやってみようかなという位のスタンスですね。

ってか、日本で有名になるのって確かに稼げるようにはなるかもしれないですが、周囲やネットの反応を見てると精神的にデメリットの方が大きいような気もするんですが、どうでしょう?

3:週末だけ店を持ってみる

副業が大丈夫なら、店を持つのも良さそうです。

週末だけと聞くと採算が合うか心配になりますが、逆に週末しか空いていない店ということでやり方によっては繁盛できるはず。

ただし店を用意するのにお金がかかるので、そこは何かうまいこと考えて、例えば店舗兼住居を買って店以外の部分を人に貸してペイするとか、使ってなさそうな民家の1階部分をすごく安く借りるとか、そんなことが出来たら週末のみでも運営が出来るのではないでしょうか。

僕がもし今サラリーマンで、週末だけ店をやるとなったらコストコ商品なんかを集めて売ったり、悩みをひたすら聞くみたいな、誰でも出来るから誰もやらないような気軽な商売をすると思います。

特技があればそれを活用したら良いでしょうね。

4:Airbnbで自宅に人を泊める

Airbnbに関しても何度も紹介はしていますが、週末だけ人に貸し出すというのも良いかもしれません。

Airbnbに関する記事を読む

Airbnbは部屋を間借りさせるのも良いですが、せっかくの週末ゆっくりしたいと思う方は部屋を他人に貸している間に、毎週末旅行にでも行ったらどうでしょうか。そしてその不在の間に一泊してもらい、1万円を受け取る。

そうすることで宿代程度は手に入ることになります。

5:オリジナル商品を自作して売る

僕だったら週末に、半分趣味で作れるようなオリジナル商品を作ってみたいと思います。例えば僕は無地の白Tシャツが好きなんですが、この記事にこの形!と本気で気に入るものが今までほとんどなかったので、そういった商品を作りたいなと思います。

また、商品を作ったらブログやYoutubeなどで宣伝をしてもらいましょう。

もしもアフィリエイトなどのASPに登録することで、無料で宣伝を開始できます。

6:配達代行(デリバリーor配送)を始める

配達代行業で週末起業するというのもお勧めです。

俗にいうシェアリングデリバリーですね。

起業するといっても大それたものでもなく、税務署で開業届1枚出して始めるような商売なので、気軽に稼ぐには抜群だと思います。

仕事内容はお客さんから商品の注文を受けた会社から依頼を受けて、商品をお客さんの自宅まで届けるという、分かりやすい仕事です。車があってナビさえついていれば誰でも出来る仕事と言えるでしょう。

代表的なところで、デリバリーであれば楽天デリバリーやUberEats、出前館などですね。

配送であればAmazonFlexなどでしょうか。

7:高齢者向けスマホ教室

これ、結構需要あると思います。

というのも高齢者のかたは僕らが思っているよりもスマホが操作できず、それでいて知りたいという知的欲求のようなものはあるからです。

何も難しいことを教える必要もなく、スマホの基本的な操作方法をゆっくり教えて、良い話し相手になってあげれば間違いなくリピーターになってくれるはず。

日本でお金と時間を持っているのは高齢者です。必要なものには惜しみなく支払う高齢者層に訴えかけるには、スマホを覚えるメリットをお伝えしましょう。

8:写真を売る

趣味で写真を撮って売ってみるのも良いかもしれません。

まずはネットで売って、傾向が分かってきたら店舗をもっても面白そうですね。

週末だけとかなら、もしかするとギャラリー的なところを安く借りれたりできないでしょうか。

フリマとか、場所はどこでもいいですしね。

綺麗な写真を撮って、それなりの額に入れたら割と買う人も多いのではないでしょうか。部屋のインテリアが好きな人には惹かれるものがあると思います。

9:ランサーズ

クラウドソーシングで稼ぐというのもありますよね。

有名なところはランサーズなどですね。

仕事内容としては多岐にわたりますが、例えば簡単なもので発送代行や記事作成など。パソコンが得意ならコーディングやサイト制作など、自分に出来そうなものを選んで数をこなしていくことで、より稼げるようになるはず。

ランサーズについてはこちらで説明しています

10:日本語教師

日本にいる外国人に日本語を教えるというのは大きく稼ぐことは出来ませんが、気楽に出来る週末起業ではないでしょうか。

SNSで呼びかけて、カフェであって、ただ話すだけです。

しっかりやるという手もありますが、日本へきて日本語をこれから学ぼうとする人は若くてそこまでお金はないと思うので、せいぜい時給1000円前後になるでしょうか。

ただ、それもまたやり方かもしれません。

しっかり教えられるなら高くとっても喜んで払ってくれるでしょうし、外国人が集まるシェアハウスのようなところに行って、グループに教えることが出来れば単価は低くともそれなりの金額になるでしょうし。

日本語を教えに行ったのに逆に相手の言葉を教えてもらって帰ってくるようなことはせずに、きちんと仕事として臨むのがポイントです。

以上

サラリーマンでも出来る副業、週末起業の手法10選でした。

どうですか、参考になるものはあったでしょうか。

今回の締めコメントとしては『何でもやる人間になろう』です。

副業で稼ぐことのコツとしては、まずは実際にやってみること。

細かいことはそのあと考えるようにしましょう!

【スポンサーリンク】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アンケート

今話題の副業【時給2,000円!】

Appen

Appenに関する掲示板

PAGE TOP