0から分かるブログの作り方:その1【ブログを開設するまで〜導入の手順編】

ブログの作り方

この記事では、初心者の方向けに、ブログの作り方を手取り足取り紹介しています。

この通りに進めていけば、最低限このブログと同じようなものが作れるようになっていますので、興味のある方は是非読み進めてみて下さい。

ブログなど自分のメディアを持つことはこれからの時代、資産となります。

早めに初めて、後で後悔しないように注意しましょう。

こんにちは、砂肝産業のMr.T(@Sunagimo_Ind)です。

前回までにブログ運営に関する記事を2つ書きました。

『ブログはこれからの時代は絶対にあった方がいい』

『だからブログを今すぐ作りましょう!』という内容です。

僕、Mr.Tはブログやウェブサイトは独学で全て運営しています。

ブログの運営は長いことやっているのですが、ブログで生活費を稼ごうと決め、

このブログ『砂肝産業』を始めたのは、2019年の3月頃と最近です。

運営に関して分からない時も沢山ありましたが、その時々で調べて実践して、1年経った今では、月に10万PV程度のアクセスを稼げるようになりました。

ブログは何度でも修正することが出来るので、更新を進めて、分かる人に形をあとから整えてもらうなんてことも可能です。

そのために、まずは形を作って、更新を重ねること。

これがブログによって、人生を変えるファーストステップです。

僕はこのほかにも、今までブログをいくつか運営した経験がありますが、最初の方は他人のブログを参考にサイト運営を始めようとしても、

はっきり言って意味が分かりませんでした。

その点、僕は素人感が抜けていない分、より分かりやすく簡単な方法で”ブログの作り方”を皆さんに紹介できると思っています。

スポンサーリンク

ブログの目的は?目的をはっきりすると効果が出やすい

ブログの一番の目的ってなんでしょうか?

もちろん目的は人それぞれで、収入のため、記録の為、自己満など色々あると思います。

始める理由は何だっていいのですが、自分が何のためにブログを始めるのかというところは意識しておくと、運営が続けやすいと思います。

基本的にはブログという形をとる以上、人に読んでもらうことが一番の目的なはずです。

自分の書いた文章を他人に読んでもらうこと。

何よりもまず、ここが一番大事で、「誰かに読んでもらうこと」を常に意識することで、目的地までの道筋が描けるようになるわけです。

こちらの記事ではまず、本当の超初心者、何も分からない初めての人が、

自分のブログを形にして、読者を増やすまでの流れを一通り紹介していきます。

ブログ作成の費用はいくら?

先にお伝えしておくと、ブログ作成には費用がかかります。

ブログ作成における料金というのは安価(僕の場合年間6000円程度)なので、今回紹介するサービスは、分かりやすさや確実性を重視して選んでいます。

ブログ作成代行サービスなんてものもありますが、人や業者にお願いすると何倍、

下手すると何十倍も費用が掛かるので、このページを参考にサクッとやってしまいましょう。

そして後に紹介することになりますが、ここで紹介するやり方を続けていくことで、ブログ開設費用は最低でも回収できる方法までお伝えしていきますので、

しっかり1つずつ確実に進めていって頂ければと思います。

また、これから3つのサービスに登録していきます。

各サイトに登録する手順などの「誰でも分かること」への説明は省きますが、難しいことはないので大丈夫です。

ただし、初めてのことで頭がいっぱいになり、会員情報やログインURLが混乱しますので、

各サイトのログイン情報(IDやパスワード)を紙にメモして、記録しておくと良いと思います。

ブログの内容やテーマは?慣れてくると見えてくる世界があるので、まずは手順通りにやってみよう!

自分の興味あることやニュースなどについてざっくばらんに記事を書いていく、

このブログ【砂肝産業】のようなものを、「雑記ブログ」といいます。

こういった雑記ブログでも勿論いいのですが、ブログに一貫したテーマを持たせることも、一度考えてみてください。

ブログは変な話、思ったほどアクセスがないような状況でも、編集を繰り返すことで人の目に触れさせることが可能です。

いきなりゴールを設定するのはなかなか難しいと思いますし、どうしていきたいのかなんて、初心者にはイメージすら出来ないはずです。

そのため、雑記ブログで始めてもいいと僕は思うのですが、やってるうちにアイデアやテーマが出てきたら、もう1つ新たにブログを作ることをおすすめします。

テーマを絞った専門的なブログのことを「特化型ブログ」といいます。

例えば『不動産』や『クルマ情報』のような感じで、特定の商品やサービスに特化することで、その記事を見た人がブログ経由でその商品を買い、広告収入が入る。

こういった分かりやすい仕組みが、特化型の特徴です。

この特化型ブログの方が、収益は上げやすいというのが、僕の結論です。

ブログ開設に必要なもの。実際の手順と準備

さて、いよいよ実際にブログの開設を進めていきたいと思います。

以下の物を準備して、パソコンの電源を入れましょう。

ブログ開設に必要なもの

・パソコン
・メモ帳
・クレジットカード
・サイトのタイトルとURL案

準備が出来たら、以下からブログ開設を進めていきます。

独自ドメインを用意する

まずはムームードメインに登録して、独自ドメインを取得します。

ドメインとはこのブログでいう、suna-gimo.comの部分です。

自分の好きな文字の羅列に続けて、.comや.jpなど色々なタイプから選べます。

ドメインは世界に一つの、いわゆるサイトの住所のようなもののため、

他の人と同じものは存在できませんので、まだ空きがあるドメインを探して、取得します。

このドメインはある意味、自分のサイトの顔となります。

ドメインと、サイトのタイトルのイメージは、極端に離れないようにしたいところです。

ドメインはあとから変更が出来ないので、良く考えてから決めてくださいね!

料金は「.com」で年間1000円~1500円程度の費用です。

迷ったら「.com」にしておけば問題ありません。

また余談ですが、このムームードメインに年間6000円(ドメイン代別途)でウェブサイト・ブログをすぐに設置できるサービスがありますが(WPホスティング)、

※登録には、電話かSMSでの認証が必要※

セキュリティ面や作業効率の面などでお勧めできません。

料金は安いですが、しっかりやるなら自分で設定しましょう。

格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

登録を進める中で以下の様に設定をする画面が出ましたら、ロリポップレンタルサーバーにチェックをしておいて下さい。

※あとで変更も可能※

ドメインを取得したら、ムームードメインの管理画面にログインできることを確認して、次の工程に進みます。

レンタルサーバーを用意する

サーバーはロリポップ!がお勧めです。

何故なら収益を上げるためにブログを開設するために、これからワードプレスというブログサービスで運用していくのですが、

ロリポップはそのワードプレスと提携していて、簡単にインストールが出来るからです。

プランはいくつかありますが、お勧めはスタンダードプランの12ヶ月です。

スタンダードプラン 詳細はこちら

ブログを解説したらダラダラでもいいので、1年は見ておく必要がありますが、1年経たずに辞めてしまう人が多いのが現状です。

先にサーバーを1年借りておくことで、一時の迷いでブログを削除する可能性がなくなります。

スタンダードプランは月額500円ですが、12ヶ月で契約することで2ヶ月分が無料になります。

最初であればその下のライトプランでも良いのですが、どのプランを選ぶにしても1年にしておきましょう。

ドメインをサーバーに設定する

ロリポップ!への会員登録が済んで管理画面にログインしたら、次はムームードメインで取得した独自ドメインを設定します。

下の画像の「設定する独自ドメイン」に取得した新規のドメインを打ち込みましょう。

公開(アップロード)フォルダの名前は、なんでもOKです。

分かりやすいように設定しておきましょう。

ブログ作成における費用の部分でいうと、基本的にはこれで全部です。

これでブログを始める準備の大半が整いました。

ワードプレスに登録する

先ほどもお伝えした通り、ブログはワードプレスを使って作ります。

ロリポップの管理画面から「WordPressをインストール」を押してください。

ロリポップ管理画面

ログインIDやパスワードを設定し、サイトのタイトルを決め、ワードプレスをインストールするというのが一連の流れになっています。

入力したIDやPW、タイトルなどは後から変更が可能です。

無料の独自SSLを設定しておく

各サイトへの登録とワードプレスのインストールが終わったらまず最初にやっておくべきことが無料独自SSLの設定です。

ロリポップの管理画面の「セキュリティ」から「独自SSL証明書購入」をクリックしてください。

するとこういう画面になりますので「無料独自SSLを設定する」をクリックすることで自分のサイトをSSL化対応できます。

SSL化対応とは「http〜」のURLで始まっているサイトを「https〜」から始まるウェブサイトへと変えることを言います。

「http〜」から始まるサイトはセキュリティ面で信用が低いので、何よりもまず最初にやったほうがいいです。

あとからの対応も出来ますが、ちょっと面倒くさくなります。

ロリポップであれば無料かつ簡単に、SSL設定が可能なので非常に便利です。

登録情報をしっかり管理

各サイトのログイン情報やURLを保存して、一旦休憩にしましょう。

これだけでサイトの設置は済んでいますので、あとはワードプレスを使って実際にサイトを組み上げていくだけの状態です。

続きはまた次の記事でご紹介しますが、まずはここまでをしっかり対応して下さいね。

⇩⇩ 次の記事はコチラです ⇩⇩

コメント

タイトルとURLをコピーしました