0から分かるブログの作り方:その1

この通りにブログを作ってください!

こんにちは、アニョハセヨ。砂肝産業デス。

前回、コチラの記事でブログを作りましょう!という話をしました。

僕、Mr.Tはブログやウェブサイトは独学で全て運営しています。

ハッキリ言って分からないことが沢山ありますし、専門家の人から見たら至らないところも多いと思います。

ただ、ブログやサイトって後からいくらでも更新が出来るので、僕の様に全く知識がなかった方にとって、まずは立ち上げてみるというのが大切なんです。

やりながら分からないことが出てきたらその都度修正したり調べればいいですし分かる人に形をあとから整えてもらうことも可能です。

なので、まずは形を作って更新を重ねること。これがファーストステップです。

僕は今までブログを4つ運営したことがありますが、最初の方は他人のブログを参考にサイト運営を始めようとしても、超初心者にははっきり言って意味が分かりませんでした。

その点、僕は素人感が抜けていない分、より分かりやすく簡単な方法で”ブログの作り方”を皆さんに紹介できると思っています。

ブログの目的は??

ブログの一番の目的ってなんでしょうか?

もちろん目的は人それぞれで、収入のため、記録の為、自己満など色々あると思います。

始める理由なんてなんだっていいのですが、自分が何のためにブログを始めるのかというところは意識しておくと運営も続けやすいと思います。

とはいってもブログという形をとる以上、人に読んでもらうことが一番の目的なはずです。

自分の書いた文章を他人に読んでもらうこと。

ここが一番大事で、ここをクリアすることで最終目的地までの道筋が描けるようになるわけです。

こちらの記事ではまず、本当の超初心者、何も分からない初めての人が、

自分のブログを形にして読者を増やすまでの流れを一通り紹介していきます。

ブログ作成の費用は?

先にお伝えしておくと、ブログ作成には費用がかかります。

とはいってもブログ作成における料金というのは安価(年間7500円程度)なので、今回紹介するサービスは、分かりやすさや初心者でもブログを開設できる確実性を重視して選んでいます。

ブログ作成代行サービスなんてものもありますが、人や業者にお願いすると何倍、何十倍も費用が掛かるので、このページを参考にサクッとやってしまいましょう。

そして、ここで紹介するやり方を続けていくことで、ブログ開設費用は最低でも回収できる(元が取れる)ところまでお伝えしていきますので、しっかり1つずつ確実に進めていってください。

また、これから3つのサイトに登録していきます。

サイトへの登録する方法など細かい手順は省きますが、日本語なので難しいことはないのでご安心を。

ただし、初めてのことで頭がいっぱいになり、会員情報やログインURLが混乱しますので、各サイトのログイン情報(IDやパスワード)を紙にメモして記録しておくと良いと思います。

ブログのテーマは?

自分の興味あることやニュースなどについてざっくばらんに記事を書いていく、こういったのを雑記ブログといいます。

こういったブログでも勿論いいですし、現にこの砂肝産業もそんな感じですが、一度ブログに一貫したテーマを持たせることも考えてみてください。

ブログは変な話、思ったほどアクセスがないような失敗作でも、0からでも3からでも新しくやり直すことが出来ます。

全くの初めてでゴールを設定するのはなかなか難しいと思いますし、どうしていきたいのかイメージもわきません。

なので最初は何を書いてもいい雑記ブログでいいかと僕は思いますが、やってるうちにアイデアやテーマが出てきたらもう1つブログを作ることをおすすめします。

テーマを絞った専門的なブログ、例えば『お菓子や飲料水をひたすら紹介するブログ』みたいな感じであればお菓子屋や飲料水をひたすら試して、それについて記事を書く、その記事を見た人がブログ経由でその商品を買うことで広告収入が入る。

という形で分かりやすい流れが出来ますので、記事作成もはかどるはずです。

ブログ開設に必要なもの

・パソコン
・メモ帳
・クレジットカード
・サイトのタイトルとURL(案)

さて、準備はいいでしょうか?

ブログ開設に必要なもの

1:独自ドメインを用意する

まずはムームードメインに登録して、独自ドメインを取得します。

格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

ドメインとは例えばこの砂肝産業のURLでいうsuna-gimo.comの部分です。自分の好きな文字の羅列に続けて.comや.jpなど色々なタイプから選べます。ドメインは世界に一つの、サイトの住所のようなものなので、他の人と同じものは存在できませんので、まだ空きがある住所(ドメイン)を考えて取得します。

このドメインはある意味、自分のサイトの顔となります。ドメインとサイトのタイトルのイメージはは極端に離れないようにしたいところです。

あとから変更が出来ないので、良く考えてから決めてくださいね!

料金は.comで年間1000円~1500円程度の費用で、基本的には.comにしておけば問題ないと思います。登録には電話かSMSでの認証も必要です。

余談ですが、このムームードメインに年間6000円(ドメイン代別途)でウェブサイト・ブログをすぐに設置できるサービスがありますが(WPホスティング)、セキュリティ面や作業効率の面などでお勧めできません。料金は安いですが、しっかりやるならご自身で設定したいところです。

登録を進める中で以下の様に設定をする画面が出ましたら、ロリポップレンタルサーバーにチェックをしておいて下さい。※あとで変更も可能※

ドメインを取得したら、ムームードメインの管理画面にログインできることを確認して、次の工程に進みます。

2:サーバーを用意する

サーバーはロリポップが分かりやすいです。

★ロリポップ!レンタルサーバー★

何故なら今ブログを開設するならこれしかないといっていいほどサービスが充実しているワードプレスと提携しているからです。

ロリポップへの会員登録が済んで管理画面にログインすると、先ほど1で取得した独自ドメインを設定する画面を探します。

「設定する独自ドメイン」に取得した新規のドメインを打ち込みましょう。

公開(アップロード)フォルダの名前はなんでもOKです。

例えば「suna-gimo.com」の場合は公開フォルダを「suna-gimo」などにしておくと分かりやすいです。

ちなみに9月30日までのハイスピードプランへの登録で初期費用とドメイン1年分の料金が無料ですが、プランはあとからでも変更できるので、初心者はひとまずスタンダードプランで十分だと思います。スタンダードプランは月額500円です。また、どのプランも10日間の無料期間がありますので、お試し感覚で始めることが可能です。

ブログ作成における費用の部分でいうと基本的にはこれで全部です。

年間にして7500円程度ですね!

さて、これでブログを始める準備の大半が整いました。

3:ワードプレスに登録する

先ほどもお伝えした通り、ブログはワードプレスを使って作ります。

ロリポップ管理画面

ロリポップの管理画面から「WordPressをインストール」すれば、完了です。

ログインIDやパスワードを設定し、サイトのタイトルを決め、ワードプレスをインストールするというのが一連の流れ。

入力したIDやPW、タイトルなどは後から変更が可能です。

4:無料の独自SSLを設定しておく

各サイトへの登録とワードプレスのインストールが終わったらまず最初にやっておくべきことが無料独自SSLの設定です。ロリポップの管理画面の「セキュリティ」から「独自SSL証明書購入」をクリックしてください。

この画面から「無料独自SSLを設定する」をクリックすることで自分のサイトをSSL化対応できます。

SSL化対応とは「http〜」のURLで始まっているサイトを「https〜」から始まるウェブサイトへと変えることを言います。

「http〜」から始まるサイトはセキュリティ面で信用が低いので、何よりもまず最初にやってくださいね。あとからの対応も出来ることは出来ますが、ちょっと面倒くさくなりますので。

ロリポップであれば無料かつ簡単に設定が可能なので非常に便利です。

5:登録情報をしっかり管理

各サイトのログイン情報やURLを保存して一旦休憩です。

これだけでもうサイトの設置は済んでいますので、あとはワードプレスを使って実際にサイトを組み上げていくだけの状態です。

続きはまた明日の記事でご紹介しますが、まずはここまでをしっかり対応して下さいね。

お疲れさまでした。次の記事はコチラです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アンケート

今話題の副業【時給2,000円!】

Appen

Appenに関する掲示板

PAGE TOP