【外出自粛】在宅応援サービス一覧はこちら【コロナ対策】

N国党:立花氏をどう思う?自分の意見をまとめてみた

思想

こんちばんわ、砂肝Mr.Tです。

海外を旅している中で外国人と話しをするとき、お互いの国について話しこむ機会があります。

そんな時にたまに言われたのが、日本はNHKがあって良いよね!ってことです。

なんでなんでしょう?

スポンサーリンク

答え: NHKは利益を追求しないから!

NHKは公共放送です。

日本のNHKは広告収入を得ることが禁止されているので、CMや企業の宣伝が入ってきません。

広告宣伝にお金を払う企業の立場になれば分かりますが、スポンサーをしている(お金を払っている)番組内で自分の企業のイメージダウンに繋がりかねないことや会社の意向に反するものは絶対に流してほしくありませんよね。

これは、たとえ事実であってもスポンサーとなった企業の顔色を、民放は伺わなければ契約違反になる可能性もあることで、番組制作に大きくかかわってくるということです。

僕は学生時代にエキストラのバイトをしたり、テレビ関係の仕事をしている社長さんとも知り合ったことがあります。

仲の良いテレビ局勤務の人もいれば、家の隣には芸能人が今も住んでいたりします。

その経験からいうと、テレビは嘘ばっかりです。

街頭インタビューとかに答えてるような人だってエキストラですし、スポンサーの為に視聴率を気にするし、内容も偏っています。

日本人は世界でもトップクラスに「テレビ」という存在を信用しているというデータがあります。

だからこそ、NHKのような公共放送は大切だと、個人的には思っています。

その反面、NHKを全く見ない人からもお金をとるってのは、正直どうなのかなと思います。

さて、長くなりましたが、この動画をご覧ください。

【立花孝志】NHKの集金人に悩まされてる方も政治に1ミリも興味も無い方も必見www【政見放送】

今話題沸騰中のN国党、立花さんの政見放送ですね。

見た事ある人が多いかもしれません。

このやり方ってどうなの?

皆さんはこれを見てどう思いますか・・・?

僕は選挙を進めるやり方としては上手いと思いますし、完成されてるなぁと思ってしまいました。

冒頭に著作権はないからどんどん拡散しろといったのも目的が見え隠れした瞬間ですが、分かりやすいので目論見通り、その一言で名前を売ることが出来ましたね。

流される人というのもどんどん出てきそうで、時がたてばたつほど影響される人が増えそうな感じの内容です。

正直すごく興味があってみてきたわけではないのであまりこの人のことを知らないのですが、この人が個人的に一番に欲しいところはNHKを潰すことなんかでなく、権力や名声ではないでしょうか。

お金には今までも困ってなかったようですし、その気になれば稼ぐことは出来るでしょうから、あまりお金には執着はしていなさそうな気がしますね。

また、人に対しての接し方なんかを見てても、他人の為にどうこうという人柄ではないように見えます。

政治の世界は僕には分からないので、なんともいえないですが、この人が全て考えているのか裏で手を引いている黒幕がいるのか・・・

僕は何となーくですが、裏でやり方を教え込んでいる人間がいるんじゃないかなと想像しています。

政治活動は商売と同じ

今回のでハッキリと分かりますが、政見放送もインスタのフォロワー集めも商売も、やり方は全部一緒だなって感じました。

おおよそ政見放送では使われないような言葉を連呼したり、ニヤニヤしながらNHKをぶっ壊すとターゲットのNHKの放送内で発言したり・・・

そりゃぁ人目にもつけば、動画のアクセスも増えるでしょう?

商売も一緒です。

人目に付くことが何よりも大事。

何故なら、知ってもらわないとお店には来てもらえないからです。

つまり今回の場合、知ってもらわないと投票すらされないことを理解していて、庶民に寄り添ってる風に見せて、自分という存在を知ってさえもらっておけば、一定数の票は必ず出てくるから、選挙には勝てるってことです。

そうなればあとは知名度もうなぎ上り。

たとえ選挙に落ちたとしても名前が知れていれば仕事はいくらでも舞い込む。

パチプロやったりユーチューブやったり・・・ね。

NHKとたまたま縁があってターゲットにしてるだけで、正直相手となるのは何でも良かったんじゃないかという気がしますね。

NHKはぶっ壊されるべき?

NHKがあったほうがいいのかぶっ潰された方が良いかについての僕の考えですが、僕も人間なんで

払わなくて済むものは払いたくない!って意見です。

ただ、だからといって潰された方が良いとは全く思わないです。

スポンサーにお膳立てをしなくてよい分、中立的で事実のみを淡々と報道出来るというのは貴重な存在だとも思っていますので、逆にこういった人のやり方に世論が大きく左右されてしまうのは危ないとも思いますね。

だから僕は民法が政治をテーマにしたり、嘘が入り混じった番組制作、スポンサーの意向を汲んで番組を作らなきゃいけないんなら民法はふざけた番組だけやってればいいじゃない?と思うところもあります。

NHKが潰れるべきか否かの僕なりの答えとしては、

”自分が金持ちになるまでは払わないからどっちでもいいけど、
金持ちになったら別に受信料も喜んで払うし、引き続き放送を続けてほしい。”

セコイけど、本音です(笑)

ただ、この人のやり方って要は分かりやすい単純なことをデカイ声で張り上げて、世論を煽って味方につけるってことだと思うんですが、

この手法は行き過ぎるとただの暴力になってしまいますし、空回りしがちでなかなか歯止めが利かなくなってくる手法だと思うので、

冷静でいられなくなった時点で表に顔は出してほしくないような気がします。

今回一連の動画を見て、この立花という人は目的達成をとにかく重要に考えてて、手段や相手は何でもいいのかなという感じを受けました。

僕にとって、米大統領のトランプ氏と同じような印象です。

アノ人も暴走列車になっているので、もう少し冷静になってほしいですが、立花さん同様、渦中にいると自分のコントロールってのも、なかなか難しいんですよね。

それよりも一昔前は、高卒でもNHKや他の大企業に就職できた時代なんだと、立花氏のWikipediaを見て感慨深かったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました