1億円当たりました【使い道を考えてみた】

知恵/雑学

こんにちは、砂肝産業Mr.Tです。

実は今日おそらく皆さんにとって衝撃の、今まで隠していた発表があります。

なんと僕、過去に宝くじで1億円当たっているんです!

3年前の話になるでしょうか。

この写真が震える指先で撮った証拠写真です。

・・・・・・。

いや、残高100円やないかーい!

・・・とまぁ、宝くじが当たったなんてそんなことはないのですが、

今日はもし宝くじに高額当選した場合に使い道を妄想してみたいと思います。

スポンサーリンク

宝くじ当たったことありますか?

宝くじ当たったら最高ですよね!

僕もよく妄想しますよ。

正直1億でもあれば人生大きく変えられる自信があります!

1億あれば金利生活こそむずかしいかもしれませんが、事業に投資して利回りを大きく出すことは全然可能でしょう。

といっても僕なんかちょっと金が入るとすぐ博打に出ちゃうもんですから、宝くじ当たっても冷静になれる自信はないのですが・・・。

しょっちゅう博打に出ちゃうもんで、すぐ口座がスッカラカンになっちゃいます。

口うるさくない奥さんで心底良かった(笑)

ほんまアホやなぁ~って自分でも思ってます。

・・・なにわろてんねん!!!

楽して儲かる商売はない

それはそうとインターネットは便利ですね。

なにが便利って簡単に嘘がつけるところです。

ネット上が荒れ放題なのは、赤の他人に嘘ついても心が痛まないと思ってるからではないでしょうか。

今回のテーマである『宝くじ』に限っていうと、当たった人は人生めちゃくちゃになる、とか。

宝くじ当たっても全額寄付します!とか。

嘘ばっかりだと思いません?

もうね、人に良く思われたいからって自分自身に嘘を繰り返す習性はアカンですよ。

宝くじ寄付するわけないでしょう。

人生壊す人より人生良くなる人の方が圧倒的に多いでしょう?

というかそもそも宝くじ当たる経験が出来るだけで羨ましいし・・・

と『心の奥底薄汚れオジサン』は思っとるわけです。

宝くじ当たった人の気持ちは、当たった人以外には分かりませんからね。

さて、嘘と言えば他にもインターネットビジネスは儲かります!みたいな宣伝文句をよく見かけますよね!

札束チラつかせて、いかにも自分は金を持ってるから俺の言うことを信じなさい!みたいな商法。

あーいうのって基本的に、偽札だと僕は思ってます。

こんなの用意して『これだけ儲かってます!僕の言うとおりにすればこれだけ稼げます!』みたいな?

そんな話も多いですが、Twitterとか見る限り、それに引っかかる人も多いことこの上ないんでしょうね。

卵が先か鶏が先か理論で、引っかかる人が増えれば増えるほど、この人たちの嘘が現実になっていくというのも、それもまた面白い話ですね。

世の中に気楽に儲かる商売はないわけですが・・・。

いや、待てよ・・・。

Appenがあったか!


ということで、今回のテーマを忘れかけてきたところで今回は

宝くじで1億円が当たった場合、どうやって使おうか

これを考えてみたいと思います。

細かいことを考え出すとキリがないので、現金1億円が明日、通帳に振り込まれたと仮定してみます。

幸せだで・・・

現金1億、なにに使う?

まず大前提、僕はたとえ1億あっても貯金はしません。

人生いつ終わるか分からないのに金を残してもしょーがないという考えです。

なのでこの時点で貯金は選択肢から消しておきましょう。

そうなってくると使い道は買い物や旅行、食事、投資、寄付くらいになってきます。

買い物をひとくくりにすると、使い道が一気に狭くなりますね。

ちなみに僕は、寄付はしません。

どんな使い方されるかもわからないのに寄付するくらいなら、自分で現地に行って困ってる人の人生が元からしっかり変わるように責任を持って臨まないと意味がないと思うからです。

だから寄付よりは『雇用機会を現地の人に提供する』方がよっぽど為になるものと考えてますね。

そうなると買い物か旅行か投資か食事・・・。

僕は食事はせいぜい、以前紹介したリオグランデレベルのお店に行ければ大満足なので、食事って言ってもたかが知れてしまいます。

本音を言うと倍の2億くらいあるのなら、大半を国債の購入なんかに充てたいところですが、それではつまらないのでこれも選択肢から外しましょうか。

では、1億円の使い道をあげてみたいと思います。

1億円、なににつかう?

①トラックを買う

僕は車にそこまで強い興味があるわけではないのですが、なぜか乗用のトラックが好きなんです。いわゆるピックアップトラックってやつですね。

国内では正規販売していないいすゞのD-MAX、Fordのレンジャーあたりが欲しいです。オラオラしたいわけでもなく、どちらかというと遊び道具を荷台に詰め込んで自然を攻めたいなっていう感じです。

②築古ホテルを買う

静岡の下田か沖縄あたりに中古のホテルか民宿を買います。4,000万位の部屋数が多い施設を海が望める範囲で探します。RC造の温泉と屋上付きが理想です。リフォームはローンで行きます。これで家と仕事が手に入りました。

③ヨットを買ってYoutuberになる

車と家と仕事が手に入ったら、あと必要なのは何ですか?

Mr.T
Mr.T

・・・正解、ヨットですね。

僕の目標の1つにヨットで世界一周したいってのがあります。

だから自分のホテル前に練習用ヨットを停泊して世界一周の航海に向けて実践を積みます。

合わせてヨットでの長旅を発信するYoutuberになります。

ホテルの良い宣伝にもなるかもしれません。

ヨットはレンタルしたりダイビングしたりウェイクボードしたり、事業用としても使い勝手がありますね。

ついでにトゥクトゥクも買って送迎もしましょうか。

④子供の保険として

1900万を子供の保険としてとっておきます。

はい、一番しょーもない使い道『貯金』出ちゃいました(汗)

うちの奥さんはファイナンシャルプランナーの資格があるので1900万をポンと渡して運用を任せてみたいです。

⑤フィリピンで会社を興す

最後は海外に飛んでフィリピンあたりで商売をしたと思います。

業種はなんでもいいんですが、定年退職者のための老人ホームとかやりたいですね。

外国人を対象にワンワールドをモットーに、世界中の老いた人達が皆で楽しく生活できる施設なんかを作りたいです。

今もこれからもアジアの時代。

フィリピンは比較的ビザがおりやすいと聞いているのでしっかり現地に根を張って第二の人生の場として仕事を展開していきたいと思います。

フィリピンは近くて楽しいところですが、あまり日本人が行かないところ(犯罪者の逃亡先としては人気ですが)が気に入ってます。

なので、需要を掘り起こしたいというのもありますね。

予算は2000万円で十分たりるのではないかと考えてます。

①で買ったホテルの運営が軌道に乗ったら始めたいです。

雇うのは勿論現地の若者、その家族も巻き込んで一大ファミリーを作りたい。

頑張る若者を引き上げてあげるなんて商売人の冥利に尽きますよね。

使った合計額

さぁ、こんなんで1億じゃないでしょうか・・・

① 600万
② 3,500万
③ 1000万
④ 1900万
⑤ 2000万


合計90,000,000円

ということで、これでもまだ9000万ですか。

あと1000万も残ってしまいましたね。

1000万円あるのなら・・・・

1000万と言えば丁度良いものがあります!

そう、FX(外国為替証拠金取引)です。

1000万を元手にギャンブルございます。

1000万残してもしょーがないので全力かつ慎重にギャンブルを楽しもうと思います。

まぁ~なくなっても、ね?

FXやる方は参考に。

1000万を元手にFXで頑張って、せいぜい5倍に出来ればもう5000万が残ります。

そしたらまた、色々出来る金額になりますもんね。

5倍くらいだったら調子よければ行けそうですし。

FXやる方はこちらを参考にしてみて下さい!

エキスパート・MI・ストラテジーFX(エキストFX)

あとはここから出来る限り事業をスケールさせるように頑張りながらも、半分は遊んで暮らしたいですね。

なんでもいいのですが、人生を謳歌したいものです。

ということで以上、宝くじが当たった場合の使い道を考えてみた!でした。

これが僕のアナザーライフ

いや~こう考えると1億、本当あっという間に使えますね。

豪遊という感じとはちょっと違いますが、豪快に大金を使いきるなんてさぞ気持ちいい経験が出来るでしょう!

考えてるだけで楽しい高額当選のその後の人生。

あなたの1億円の使い道はなんですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました