【Lancers】在宅で稼げる副業【ランサーズ】

体験談

4月に娘が保育園に入ってからというもの、風邪をひいてばかりでなかなかまとまった時間はまだとれてはいませんが、それでも依然と比べて大分時間に余裕が出てきました。

毎日ブログの投稿が出来るように意識してはいますが、同時に生活費程度は他のところで稼ぎたいなと考えています。

そこでウェブサイト運営をする傍ら、何か稼ぎの足しになるものを・・・

と思って昨日から始めた、フリーランスとしての作業を受注できる副業サイト

クラウドソーシング「ランサーズ」

これが実に面白くて、、今はもうこの仕事のことで頭いっぱいですね。

まだ始めたばかりなのですが、結構サクッと稼げてしまうものなんですね。

最初というのもありますが、やっぱり働いた分だけお金になる(=労働収入)、というのは達成感を感じる分、すごく嬉しいことですね。

ただ、労働収入だけでは不安がある時代なので、僕はブログ運営を始めたのですが・・・

スポンサーリンク

ブログがお金に変わるまでには時間がかかる

ということで僕は今、このブログを使って収益を上げようと企んでいます。

だけどウェブサイトって収入になるまでに時間がかかることを覚悟しているので、地味だし張り合いがなかったりするんですね。

こういったサイトがあるというのは就職はしないと誓った僕みたいな人間にとって救世主です。

ちなみに今日は気楽に文章を書いて、時間にして3時間くらいはかかったかもしれませんが、1,300円程度の収入となりました。

時給に換算すると激安ですが、なにごとも最初はしょうがないです。

逆にすぐお金に変わる経験を得た事の方が僕的には驚いています。

少し軌道に乗ってくれば1文字1円以上の文章のオファーが来るようなので、そしたら生活費程度はすぐに稼げそうですよね!

ちなみに先ほど紹介したブログ記事は文字数が約3600ありますから、1日に1記事でも書いていけば

3600円 × 30日 = 108,000円

と、このように生活費の大部分を捻出することが可能となる計算です。

なんせ昨日登録したばかりでもう収入になるなんて、普通のバイトよりもサクッと稼げた感じですから。

このランサーズは値段の交渉や高い案件をとりにいくこともいくらでも出来るのですが、実績がないとなかなか上手くいきませんので、今は練習感覚でやってます。

よく時給で換算しようとする人っていますが、自営業で大事なのは時給じゃなくて実際に利益が出たかどうかです。

何故なら会社員と違って自営業は信用がつくことで収入を倍々に増やしていけるからです。

ここを理解しておくと仕事への取り組み方も変わってくるかなと思います。

まずは0から1を生み出してみよう!

自分で仕事を作るという行為は0から1にするのが一番大変だし難しいけど、逆に1から10は案外簡単にノリで行けちゃったりもする。

なんでかっていうと自営業の楽しさって、自分で0から1を生み出すことに成功した時で、それを倍々にしていくのも結果が見える分、どんどん楽しくなってきますからね。

本当に泣きたいくらいの言葉では言い表せない感情が襲ってくるんですよね。

僕はその快感にどっぷり浸かってますので、もう雇われには戻れないかも・・・。

クラウドソーシング「ランサーズ」

ということで、このランサーズも僕に独立の快感を与えてくれました。

時間も学歴も関係なく、自分に出来そうな仕事だけ取り組めばいいので、少しでも多く稼ぎたいけど時間がないと思ってる主婦の方とかは、バイトするよりこっちを頑張った方が良いんじゃないかなと思いますよね。

文章を書くライターの仕事なんか携帯いじってる感覚で出来ると思いますので、割と誰でも出来ます。

多少、変な口調でも”味がある”ってことで認めてもらえますし。

無料なのでまだ未体験の方は一度、試してみてはいかがですか?

追記:本ブログでも記事の買取を始めました

体験談
スポンサーリンク
Sunagimo Industryをフォローする
関連記事(一部広告)
砂肝産業

コメント

タイトルとURLをコピーしました